BRASS思考でいこう!  

工藤音楽教室講師工藤直子です。上の息子工藤臨は2007年6月の中学3年生からセンチュリーユースオーケストラでトランペットを吹いてきました(2017年就職により退団)。大阪桐蔭高校吹奏楽部を経て、大阪教育大学芸術音楽コースで学んだトランペット奏者。下の息子、工藤仁はピアノを弾いています。

時間旅行@兵庫。

今日は兵庫県高砂市に行ってきた。
2009年5月13日記事、
更新とご連絡。
で書いていた、小学校6年生時の担任のS先生と、6月19日にようやく「ゆびとま」データ修復で、メールを読む事が出来、携帯で連絡した。

「会いに来てよ」という先生のメール。そして、このブログを見た先生が
「来たら、何か演奏してよ」と。
で、夏休み・・・・・・キリンも休めそうな日に、ラッパも持って、一度会いに行こうと計画。ようやくそれが実行できた。

実は、以前から、その街・・・幼稚園年長、5歳から、小学6年生12歳の夏休みまで7年間住んでいた街を、見てみたくて・・・と言うのも、たまに夢に出てくるのだ。
やっぱり小学校時代の思い出と言うものは、強烈なものもあり・・・いろいろな価値観の作られた時期だから。

ところで、近年、PCでは「グーグルアース」なんぞが出来て、街並みの写真まで見れるようになっているのだが、なんと、その兵庫県の街って、そのグーグルアースでもグシャグシャモジャモジャw。
写真データが無い!!
つまり、それほどの田舎・・・・・・。だから、あれから30年も経って、どんな風になっているのか?も分からなかった。

で、とにかく、行ってみて、思い出の中にある道すがら、写真を撮ろう!と思ったのだった。

最寄り駅に降り立ったのは、真昼間14時すぎ。
駅の周りを見て・・・・・・・なんと、やっぱり変わっていない。駅前で写生をしたことがあるが・・・。
そして、そこから住んでいた地区まで、息子達と歩いた。

駅からの道、空気が違う。大阪のなにやら薄汚れた妙なにおいのするのとは。
水路、側溝を見ると、緑色の藻が川底に見えたが、そこには多数のメダカ。
「うわー」と子供らはしばらく眺めていた。

途中、中学校に差し掛かった。鹿島中学。6年生でこの街から引っ越したので、4歳上の兄はそこの出身だが、私の母校じゃない。
鹿島山の麓にある、その中学の校庭からは・・・・・・この時期、マーチング、吹奏楽の練習の音が聞こえてきた。
そう、キリンの中学時代、マーチングの大会で、この中学の演奏も聞いてきていた。
校門に少し近づくと、生徒さん達がこっちを見つけて、遠目から
「・・・誰?」みたいな、ヒソヒソ声。
キリンは背中にトランペットのダブルケースを抱えているので、吹奏楽部員には、やっぱり、すぐに楽器ケースだと分かるだろうし。

これが私の母校ならば・・・覗く事もできただろうけど。また、キリンの高校は吹コンもマーチングも全国大会団体だから、まぁ、名前を出せば「おお~~」なんて事にもなるだろうw。

でもでも、結局は見つめあっただけで、何も言わず離れた。

で、住んでいたところの一番近くの踏み切りに差し掛かり。懐かしい、30年前に住んでいた区画に。
左手には、だだっ広い田んぼが広がっていて、夏はカエルのゲコゲコゲコという大合唱で、ものすごくうるさかった。そして、遠くにポツン、と「くみあいマーケット」という建物が見えていた。
が、そこはもう、いくらかの建物が建ち、様変わりしていた。

何もかもがミニチュアのように見える。小学生の時は、身体が小さかったので、もっと家々が大きく見えていたから。
近所の友達が住んでいた家もそのまま。鯉のタイルが貼ってあった家もそのまま。そして、住んでいた家も、そのままあった。

「ここだ!」と息子らに。すると、家から、住人さんが出てきたので、まぁ、ジロジロ庭を見てしまったので、声をかけた。
「30年前に、私、ここに住んでいたんです。門も、玄関までの石畳もそのまま・・・」
「あらあら、そうなんですかー」
もちろん、全く知らない人だったが・・・。近所の、今も同じ表札の家の事を、何軒か・・・・「元気にしていらっしゃいますかね?」と。
「ああ、そこの○村さんの奥さんは、去年亡くなりましたよ・・・」
と。
・・・・そうか・・・もう、あの時、おばちゃんは40くらいとしても70くらいだったのかな。

また、同級生の家もあった・・・が、そこは空き家になっていた。
町内に、10人ほどは同級生がいたので、つぎつぎに見てまわったけど・・・・・・空き家が多い。
中には、表札もそのままなのに、どう見ても誰も住んでいない家も。

30年も経つと・・・しかも、こんな田舎だと・・・こうなるものなのかなぁ。

公園の中にある、習字を習っていた、「さつき会館」と呼ばれていた所に行ってみた。なんだかボロボロの建物になっていた。
キリンが、そこの鉄棒で、逆上がりをした。ジュリは前回りを。

不思議なものだ。私が小学6年の時に、遊んでいた公園で今、高校、中学になった息子らが遊んでる。

そして、小学校への道へ。途中に「時光寺の森」という場所があり・・・。そこは、小学生の私には、恐怖スポットだった。
森、というと、ロマンチックな感じもするが、なんか、盛り上がった山のようなところに、大量の木が生えていて、奥が見えない。
迷い込むと出られないとか、中には「お菊井戸」というのがあって、幽霊が出るとか聞いていた。時光寺というのは、もちろん、お寺で・・・その周辺に蓮池もあったりして、記憶の中でも「怖い場所」というイメージが。

そこの周辺に差し掛かった時、初めてS先生からメールが届いてる事に気付いて、「駅で待ってるよ」とのことで・・・。
車で迎えに来ていただける、という約束だったのだが、つい、行き違ってしまった・・・というか私がメールを確認していなかったせいなんだけど。

時光寺で合流した。先生は、「おじい」とメールではあったけども・・・あんまり変わってない☆。
私のほうは、デブのオバちゃん化してるのになぁ。

そこから、中筋小学校へ。小学校は・・・・こんなんだったかな、という感じがした。
でも、覚えがある、玄関の写真はいくつか撮った。

ウサギを飼っていた小屋や、畑を見た。昔はそこにサルビアが大量に咲いていたが、今は、野菜やサツマイモを栽培しているらしい。

校庭は広かった・・・・・・大人になった今見ても広い。小学生の頃は、途方も無く広かった。


それから、先生のお宅へ。奥様はピアノの先生をしていらっしゃる。グランドピアノもあり、キリンと、「ハイドンのトランペット協奏曲変ホ長調」をちらっと。
それから、久々に「グレイアム:ホイールウインド」を二人でやったが・・・私はやっぱり、ヘタレ演奏しか出来ないので、ダメポよねぇ。

ジュリは、ドビの「雨の庭」やら、ちらっと「ラヴェル:ソナチネ3」を弾いて・・・まぁ、完成形とは程遠いけど・・・なんとなく弾いた感じ。

で、6時くらいに、先生のお家を出た。
先生の奥様の運転で、そこから、6年生12歳の夏以降、引っ越した先の「荒井町」も通っていただけて、18歳高校卒業まで住んでいた家の前も通り・・・。
そこは両親が2002年まで住んでいた。ジュリは、里帰り出産で、産まれてからそこへつれて帰った家がある。
今は、実は私が中学2年生まで、ピアノを習っていた先生の、娘さんが住んでいる、という縁で・・・通りかかった時その方がまた、庭にいらっしゃって、挨拶する事ができた。

そんな事ができるとは思ってもみなかったが・・・。

私が5歳から18歳まで、生活していた場所を、こうして訪れる事ができて、まるで本当に「タイムスリップ」したようだった。
ありがとうございました、S先生と、奥様。


いろいろと・・・・・・懐かしく、不思議な感じだった。
子供達には、もちろん、思い出の街でもなんでもないんだけど。
小学生の頃に、何も分からず生活していた場所に、今になって戻ってみて・・・大阪の今の生活とは、全く違うものなんだな、と。

何度か、ブログでも書いてきたが、私は小学6年で転校して、・・・中学、高校時代はひどいイジメに悩み苦しんだ生活だった。
大人になってからも、なかなか、その頃の状況と向き合うのが、実は怖かったりした。

永劫回帰・・・・・・あの街には未だに、その頃の自分がうごめいている、それが「私の見る夢の正体」だったんだけど。
でも、街を見ても、懐かしさばかりでそこに「その時の人がいない」ので、変わってしまった自分がそこに行けたのは、意味があった気がした。

平均寿命まであと半分近くあるけれど、人間って、「別の人生を生き直す」ことがいくらでも出来るんだな、なんて、実感する。
それもこれも、今が幸せだから、今はそれでいいと思えるから・・・・・・懐かしく思う事が出来ているのかもしれないな。

さて、新しい思い出を作るための、生活に帰るとするか。
[ 2009/08/02 23:14 ] 日常思うこと。 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター

★History★
2001-5-4 前HP開設

2005-09-09 Fri ブログ開設
2006-09-09
  ★10000hit祝★
2007-04-15
  ★20000hit祝★
2007-10-24
  ★30000hit祝★
2008-02-27
  ★40000hit祝★
2008-06-23
  ★50000hit祝★
2008-10-22
  ★60000hit祝★
2009-02-12
  ★70000hit祝★
2009-05-15
  ★80000hit祝★
2009-09-13
  ★90000hit祝★
2009-12-11
  ★100000hit(^^*)v祝★
2010-09-21
  ★120000hit(^^*)v祝★
ありがとうございます♪
X'mas count down star
プロフィール

工藤 直子

Author:工藤 直子
お互いの顔の見えるお付き合いができる利点で近頃
mixi(「銀のしっぽ」で検索してください)、
ツイッター
facebook
の方に日常のこと、音楽のことをブツブツと書いております。
マイミク、facebook友達登録はお知り合いかメールでからんだ方限定、ツイッターはどしどしフォローお待ちしております。

音楽教室は、4月年度代わりの、5月スタートのところが多いですが、ウチでは、いつでもスタート受け付けています♪
いつもどうすれば「より短時間でより上手くなる」か、「たくさんの曲が弾けるようになる」か、「楽譜ナシで自分で伴奏が出来るようになる」かなどを考えつつ、レッスンしています。

ただし!質の高い音楽をやるからには「楽譜から曲をきちんと解釈すること」は不可欠。ソルフェージュも力を入れます。

※現在のところ、早期開始の全員、「絶対音感」を身に付けてもらっています。

私自身は、きちんとした「訓練」によって付いたものではないのですが、とにかく「便利な能力」。息子達には付けさせるぞ!といくらかの本を買い、実行した結果「完璧な絶対音感」が身につきました。

その実績を生かして、生徒さんにも実践しています。

もちろん、特別な料金など要りません。あくまでも自然に当たり前に、「絶対音感持ち」になります^^。

ただし、これは「8歳までのお子さんまで」に実践しないと、脳の発達上、難しいです。

これが、音楽は早期教育が必要な所以です。

月4回(年間46回)、一回40分レッスンです。

教室空き時間

ピティナ指導会員♪

PEN会員♪

メールフォームからご連絡くだされば、詳細をお知らせします♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
グランドピアノYAMAHA C3X、グランドピアノK.KAWAI GM10、KAWAI 電子ピアノCA95、トランペット6本(スパーダ、ヤマハC管YTR-8445S KMV、ストンピ ピッコロトランペット、ヤマハYTR-4335GS、ニッカンコルネット、スワロー、Jマイケル250、ポケトラ)Tpマウスピースは現在15本。
サックス2本(Jマイケルアルト、テナー)
クラリネット、フルート(いずれもJマイケル)
バイオリン3本(SUZUKI、ハルシュタットV45、バッタモン、弓4本)
チェロ(ハルシュタット)
エレキギター2本、ベース1本、フォークギター(MORIS)、ギタレレ、ウクレレ1本
ブルースハープ3本(C,F、B)
お箏、三線、尺八
リコーダー(ソプラノ3本、アルト2本)
ピアニカ2台、タンバリン、トライアングル、カスタネット、鈴
と、キーボード(YAMAHA)、EMR1(MIDI音源)など、数えたら40ほどの楽器に囲まれております。

とにかく、家族で楽器オタクです。

クラシック、ジャズ、ロック、邦楽(お箏、三味線、民謡、演歌含むw)大好き。

また、大変ガンオタ(ガンダムのみ1年戦争限定)・・・加えて、アニメ全般、どの楽器でもアニメソングを演奏できますデス♪(それが一番楽しかったりして?)

このよーな大変オタッキーな銀猫一家ですが、よろしくお願いいたします。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ +

2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【3件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【3件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【15件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【2件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【2件】
2016年 02月 【3件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【4件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【4件】
2015年 03月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【11件】
2014年 09月 【10件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【15件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【15件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【21件】
2010年 02月 【18件】
2010年 01月 【14件】
2009年 12月 【17件】
2009年 11月 【13件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【13件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【17件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【17件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【18件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【23件】
2008年 07月 【19件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【19件】
2008年 03月 【19件】
2008年 02月 【19件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【22件】
2007年 11月 【19件】
2007年 10月 【23件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【19件】
2007年 06月 【21件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【17件】
2007年 02月 【16件】
2007年 01月 【14件】
2006年 12月 【22件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【24件】
2006年 09月 【18件】
2006年 08月 【17件】
2006年 07月 【21件】
2006年 06月 【14件】
2006年 05月 【23件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【19件】
2006年 02月 【23件】
2006年 01月 【22件】
2005年 12月 【20件】
2005年 11月 【22件】
2005年 10月 【14件】
2005年 09月 【12件】

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2ブログランキング
覗いてくださってありがとうです。

FC2ブログランキング

このブログを気に入ったらクリックしてね!
リンク
Hyper-BooさんのHP

hyper

国産の古いトランペットを展示・保存・調査研究するマニアのためのデジタル・ミュージアム