BRASS思考でいこう!  

工藤音楽教室講師工藤直子です。上の息子工藤臨は2007年6月の中学3年生からセンチュリーユースオーケストラでトランペットを吹いてきました(2017年就職により退団)。大阪桐蔭高校吹奏楽部を経て、大阪教育大学芸術音楽コースで学んだトランペット奏者。下の息子、工藤仁はピアノを弾いています。

息子自慢w。

「オンディーヌ」「スカルボ」「道化師の朝」。
これらの曲に付いて3人で、ラヴェル祭り。

ituneで流すと・・・キリンがコード進行を真似てピアノで弾く。それを聞いて、私が楽譜を読み・・・。分析。
以前から、「聞いたらどんな和音も、すぐに真似る」特技のキリン。私は単音でなら聞き分けられても、和音として鳴らせない。
「オンディーヌ」のサビをコードでさっさと弾く彼がうらやましいw。そして、楽譜から弾くのだが、これがまた臨時記号が怪しいので、ジュリが横に座ってチェックしてくれる。
ジュリも読めるのだが、左手6連、右手7連がよく分からないらしく、やっぱり弾くのは私。

するとすると、なんと、弾けるでわないのw。
すげ~~www。

しかし、面白い。
この二人がいれば、こんなのも弾けるようになるんだねww。

どうしても、この曲のサビ・・・鳴らしてみたかったんだけど・・・楽譜を見た事があるヒトなら、分かるだろう、このフクザツさ。

いつも、丁寧に、一つ一つ、ゆっくり読んでいくのだが、ゆっくり弾いていると、和音が聞こえてこず諦めムードだったのに。
「しかし、このサビのコード進行ってさ~ドラクエの『すぎやまこういち』さんが、大好きだよね~しかもおお~この流れは、実は、チックコリアの『スペイン』も一緒じゃん」

はぁぁ・・・そうえいば。+9の移動・・・。
キリンが順番に鳴らして行くのを聞いて、ナットク。

そこから、パラパラと、ジャズの定番進行を弾き始め・・・。ううむ、器用なり。

「君、そんなコード自由に弾けてて・・・じゃ、それにメロディラインを乗せて、作曲してみようとは思わないのかい?」
「そういや、そうだなー」

でも、なんとなく・・・曖昧にしか浮かばないらしい。
なんだかねぇ・・・私がこんな風に次々に自由にコードが動ければ、いろいろ付けるのになぁ。私、キリン、ジュリの3人のそれぞれの能力を足せば、なんかスゴイ事が出来そうなのに、中途半端なんだよねー。

まーしかし、キリンにしろ、ジュリにしろ・・・15歳、13歳で、こんな曲をこんな風に味わい、分析して・・・羨ましいと、母は思ってしまう。
私がその年で、これだけ弾けたら・・・今頃は・・・。というか、今演奏家、作曲家として活躍して来ている人たちは、結局、そうだったんだろうな。

私は中2の時に、ピアノを習いに行くのをやめて・・・独学さんになった。
ベートーベンの月光も、悲愴も、熱情も、ショパンのワルツも、ノクターンだって、ひたすらレコード、テープ、CDを聞いて、耳コピから弾いて・・・社会人になってから楽譜を手に入れて、補完、・・・とにかく一人で練習してきた。

まぁ、それを思えば、息子らの耳の良さ、はやっぱり私譲りなんだろうけれど、私はとにかく、曲との出会いが遅すぎたなぁ。

いつも生徒さん、子供達に、まず音源を渡す。まず曲を聴くこと、数を聴くこと。
聴いたものを、真似て自分で鳴らしてみること。

実際・・・ジャズが生まれた経緯も、これと同じようなものなんじゃないのかな、とも思う。
専門教育を受けてこなかった、まだ隷属階級だった黒人の人たちが、白人の楽器演奏や音楽を聴いて、真似た・・・。
多分、遊びと好奇心の中から・・・。

つまり、それを実践できたら、こんな音楽人間になった。
私は別に、ここまでになると狙って、聴かせてきたわけでもなく、「自分が聴きたいので聴いてきた」だけなんだけども。

んで、私自身は・・・サビは弾いても、全体を仕上げるまでには・・・年を取り過ぎているので・・・ジュリ様に任せようかな~wと思う。
まだまだ、中1、身長は145.5センチ、これからまだまだ背も伸びるだろうし、手も大きくなるだろう。
いつか、ピアノを・・・音楽を自由に出来るときが来る・・・それが楽しみ。
この二人・・・で何か、スゴイ世界を見せてくれたら・・・母は嬉しいんだけど。

その後、ジュリが、ショパン英ポロの「汽車ポッポ」を弾きだしたので、私が左手をやり・・・、これも、ジュリも耳コピで右手和音を鳴らし・・・その後交代。
次にラフマ2を弾き出し、本チャン楽譜の演奏をしようとしたが~とにかく最初から10度なので、二人で適当に和音を分けて・・・。

でも、こちらは、オケ音担当は2台目ピアノ・・・連弾では音がかぶっちゃうので、交差しつつw。

いつか、私の身長を超えたら、一人で弾いてねw。


うちに来ている5年生の生徒さん二人・・・。
次の発表会に向けて、一人が「ショパン:ノクターン」をやりだし・・・触発されたもう一人が「悲愴2」をやる!と言い出し・・・。
(私は、とにかく、たとえ幼稚園児からウチに習いに来始めても、スケールとカデンツ、24調を叩き込むwので、絶対音感はモチロン、♭♯何でもコイの子供になるので、調の難しさは、みんなナイ)

昨日のレッスンで、ちゃんと・・・36小節まで、きちんと弾いてきた。しかし・・・なんか、平坦な・・・淡々とした演奏。
んんん、なんで?と聞くと
「CDの演奏じゃ・・・2楽章って・・・ずっとこんな感じだったから」
んにゃっ!
と、そこで、ダイナミックレンジの話、CDは・・・生演奏とは違う・・・。音量の幅を・・・家庭で再生して爆音にならないように、幅を狭くしてあることや・・・そもそも、楽譜に記載されている
「cantabile」について・・・思うところを説明。
そう、「のだめカンタービレ」の「cantabile」。歌わなきゃイケマセン。どれほど、この曲の旋律が、恍惚感にあふれ、哀愁や憧れや、夢見るようであるべきなのか・・・。
衝撃、絶望、悲愴感の1楽章と、神への憧れと願いの3楽章の間にある、この2楽章を歌う気持ちを・・・感じなければいけないかを・・・。
こういう部分、CDを聞くだけじゃ、やっぱりまだ、ピンとこないのかもなぁ。

子供だから・・・5年生だから・・・ではなく、・・・弾いていて涙が溢れてくるような、感情の音色を出せるところまで、持って行きたい・・・先生デス。
[ 2008/10/15 23:08 ] ピアノ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスカウンター

★History★
2001-5-4 前HP開設

2005-09-09 Fri ブログ開設
2006-09-09
  ★10000hit祝★
2007-04-15
  ★20000hit祝★
2007-10-24
  ★30000hit祝★
2008-02-27
  ★40000hit祝★
2008-06-23
  ★50000hit祝★
2008-10-22
  ★60000hit祝★
2009-02-12
  ★70000hit祝★
2009-05-15
  ★80000hit祝★
2009-09-13
  ★90000hit祝★
2009-12-11
  ★100000hit(^^*)v祝★
2010-09-21
  ★120000hit(^^*)v祝★
ありがとうございます♪
X'mas count down star
プロフィール

工藤 直子

Author:工藤 直子
お互いの顔の見えるお付き合いができる利点で近頃
mixi(「銀のしっぽ」で検索してください)、
ツイッター
facebook
の方に日常のこと、音楽のことをブツブツと書いております。
マイミク、facebook友達登録はお知り合いかメールでからんだ方限定、ツイッターはどしどしフォローお待ちしております。

音楽教室は、4月年度代わりの、5月スタートのところが多いですが、ウチでは、いつでもスタート受け付けています♪
いつもどうすれば「より短時間でより上手くなる」か、「たくさんの曲が弾けるようになる」か、「楽譜ナシで自分で伴奏が出来るようになる」かなどを考えつつ、レッスンしています。

ただし!質の高い音楽をやるからには「楽譜から曲をきちんと解釈すること」は不可欠。ソルフェージュも力を入れます。

※現在のところ、早期開始の全員、「絶対音感」を身に付けてもらっています。

私自身は、きちんとした「訓練」によって付いたものではないのですが、とにかく「便利な能力」。息子達には付けさせるぞ!といくらかの本を買い、実行した結果「完璧な絶対音感」が身につきました。

その実績を生かして、生徒さんにも実践しています。

もちろん、特別な料金など要りません。あくまでも自然に当たり前に、「絶対音感持ち」になります^^。

ただし、これは「8歳までのお子さんまで」に実践しないと、脳の発達上、難しいです。

これが、音楽は早期教育が必要な所以です。

月4回(年間46回)、一回40分レッスンです。

教室空き時間

ピティナ指導会員♪

PEN会員♪

メールフォームからご連絡くだされば、詳細をお知らせします♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
グランドピアノYAMAHA C3X、グランドピアノK.KAWAI GM10、KAWAI 電子ピアノCA95、トランペット6本(スパーダ、ヤマハC管YTR-8445S KMV、ストンピ ピッコロトランペット、ヤマハYTR-4335GS、ニッカンコルネット、スワロー、Jマイケル250、ポケトラ)Tpマウスピースは現在15本。
サックス2本(Jマイケルアルト、テナー)
クラリネット、フルート(いずれもJマイケル)
バイオリン3本(SUZUKI、ハルシュタットV45、バッタモン、弓4本)
チェロ(ハルシュタット)
エレキギター2本、ベース1本、フォークギター(MORIS)、ギタレレ、ウクレレ1本
ブルースハープ3本(C,F、B)
お箏、三線、尺八
リコーダー(ソプラノ3本、アルト2本)
ピアニカ2台、タンバリン、トライアングル、カスタネット、鈴
と、キーボード(YAMAHA)、EMR1(MIDI音源)など、数えたら40ほどの楽器に囲まれております。

とにかく、家族で楽器オタクです。

クラシック、ジャズ、ロック、邦楽(お箏、三味線、民謡、演歌含むw)大好き。

また、大変ガンオタ(ガンダムのみ1年戦争限定)・・・加えて、アニメ全般、どの楽器でもアニメソングを演奏できますデス♪(それが一番楽しかったりして?)

このよーな大変オタッキーな銀猫一家ですが、よろしくお願いいたします。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ +

2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【3件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【3件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【15件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【2件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【2件】
2016年 02月 【3件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【4件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【4件】
2015年 03月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【11件】
2014年 09月 【10件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【15件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【15件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【21件】
2010年 02月 【18件】
2010年 01月 【14件】
2009年 12月 【17件】
2009年 11月 【13件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【13件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【17件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【17件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【18件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【23件】
2008年 07月 【19件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【19件】
2008年 03月 【19件】
2008年 02月 【19件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【22件】
2007年 11月 【19件】
2007年 10月 【23件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【19件】
2007年 06月 【21件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【17件】
2007年 02月 【16件】
2007年 01月 【14件】
2006年 12月 【22件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【24件】
2006年 09月 【18件】
2006年 08月 【17件】
2006年 07月 【21件】
2006年 06月 【14件】
2006年 05月 【23件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【19件】
2006年 02月 【23件】
2006年 01月 【22件】
2005年 12月 【20件】
2005年 11月 【22件】
2005年 10月 【14件】
2005年 09月 【12件】

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2ブログランキング
覗いてくださってありがとうです。

FC2ブログランキング

このブログを気に入ったらクリックしてね!
リンク
Hyper-BooさんのHP

hyper

国産の古いトランペットを展示・保存・調査研究するマニアのためのデジタル・ミュージアム