BRASS思考でいこう!  

工藤音楽教室講師工藤直子です。上の息子工藤臨は2007年6月の中学3年生からセンチュリーユースオーケストラでトランペットを吹いてきました(2017年就職により退団)。大阪桐蔭高校吹奏楽部を経て、大阪教育大学芸術音楽コース卒業。 現在ヤマハ製造工場、吹奏楽団員として演奏活動頑張っています。下の息子、工藤仁はピアノを弾いています。

音楽と、自閉特性と。

今日は、近隣の小学校で行われた、PTA主催にの運動会の昼休み時間に、中学校吹奏楽部が演奏させていただける……ということで、行ってきた。
この時期に毎年行われるもので、去年もあった。
去年の記事
(w_-; ウゥ・・。

はっきり言って、去年はひどかった……。
キリンは中3で参加していたが……。今年はジュリが1年生で参加。
この時期は、まだまだ1年生はやっぱり、ちゃんと「演奏が出来る」ところまではなかなか来ておらず……。
まぁ、4月に仮入部、5月から本格的に楽器に触れ、そりゃ1ヶ月目でバリバリ吹ける人はめったにおらんw。
もっと前々からその楽器をやっていたならまだしも。
そういう時期だから、2年生3年生頼り。
ただ、今年はこの日、吹奏楽関係の先生方は、浜松の日本吹奏楽指導者クリニックに参加され、中学校の顧問先生も不在。
3年生の、ドラムメジャーが、指揮を振る。
曲は初聞きのものばかりだったが、そこそこだった……。もちろん、今年、2年生の人数が少なく、参加人数分の音には足りはしないが。

ドラムメジャーの彼女は、音楽性もしっかりした子で、指揮は分かりやすく、さすが!といったところ。


ジュリといえば、いつもいつも
「ちゃんとできてるか?……迷惑かけていないか?^^;」
と聞きはしているものの、どーなんだろーww。
本人は、とても楽しく参加している。同学年の子達とは、仲良く行っている模様。
とにかく、ジュリ様は、このブログにもいくつか記事に書いてきているように、「自閉症(アスペルガー)」の、診断を受けたこともあり、集団生活に注意が必要……な面がある。
これがまた、微妙な問題で、あえてこうして記事に書いているのは、ぜひともこのブログにご縁があってたどり着いた方にも、そういった子のことを知るきっかけになれば、と思うから。

何度目か書いてきているように、自閉特性というのは、一概に「こうだ」というものでもなく、個人差が大きい。特性の根本的な「原因」は同じでも、かなりコミュニケーションに苦労する子から、言われないとそんな特性があることは、気が付かないで普通に過ごしている人もたくさんいる。

クラスに何人かは、「かわってる」「集団生活からはみ出している」ような子はいる。
また、「子供だけ」のものでもなく、「自閉特性」は、治療したり、治ったりするものではないので、大人にも当然いる。
ただ、本人も、いろんな経験を通して、周りと合わせていくし、また、いろんなモノの捕らえ方をする人間に、回りも慣れてくると、「自閉」かどうか、も、問題ではなくなる……人もいる。

で、中学校へ入って、新しい環境で、そのジュリがどうなったかといえば……。
まぁまぁ、上手くいっている……というか、大きな事件もない。
勉強の方も……想像していたとおり。提出物が出せないだの、授業中のノートがいまいち取れていない、取り掛かりが遅い……などは、想定の範囲内^^;;。
ただ、学校から「困っています」の連絡はないので^^;;;。もちろん、懇談はまだだし、定期テストもまだ。

入学前に、先生方と、自閉についてお話をする席を、じつは持ってもらったんだけど、とにかく「何でも……問題があれば、すぐ連絡してください」ともお話していた。
とにかく、これまでも、私自身は本人に、とにかく「沢山の言葉で説明する」ようにしてきたので……。

学校生活は、そこそこだと、現時点では思っている。が、クラブ活動、吹奏楽は果たして……?

これがねぇ、唯一(?w)音楽面は……常人離れした面が……あるだけに……。
ラヴェルやドビュッシー、ショパン、ベートーベン、とにかくピアノもオケも、聴きまくっている中学生だから……そしてピアノも難曲ばかり挑んでいくから……。
これまでに弾いてきたのは(完成ではない)、ベト:熱情、悲愴、ソナタ20番、ショパン:別れエチュ、ワルツ6番7番、遺作、ラヴェル:ソナチネ、オンディーヌ、スカルボ、水の戯れ、ドビュッシー:喜びの島、花火、リスト:カンパネラ、ため息、ジャズだと、オープンマインド、シングシング、テイクファイヴ……。

また、ミミコピで音ヌキ状態なら、私が弾いてきたものは全部……。また、キリンがオケでやってきた曲も……。
そういった演奏を間近で聴いてきて、一番アンビリーバボーな家族は、どうしても「なんとか、評価してもらえる形にしてやりたい」と思ってしまうわけで。

この、「音楽性」自体が、自閉傾向の副産物「サヴァン症候群」であるにせよ、ないにせよ。
実際には、過去の作曲家、演奏家の中にも、きっとこういう特性の人もいたんだと思うこともある。
変人も、……自閉もうつ病も、現代に始まったのではなく、過去にはそういう考え方自体がなかったので。

だが……出来ること、出来ないこと、得意なこと苦手なことのギャップが大きいので、うまく関われないとマイナス方向に出てしまうんだな、と思う。
果たして吹奏学部では、どんな風になっていくのか……。とにかく団体での活動だからなぁ。
無理をせず、またさせず、的確にサポートできればいいんだけどなぁ。人間関係も含めて。

私自身は、キリンともジュリとも、音楽を通じてかなり面白い生活を実現している。まだ、どうしても「教えることの方が多い」のは、親として残念でもあるが。
絶対的に聴いてきた音楽の数や、演奏してきた曲数はまだ抜かされてはいないw。
少なくとも自分が中学生の頃よりは、それはもう、何倍もの音楽経験をつんでいる彼ら。私が中学の頃なんて、まーったく何も分かっていなかったからなぁ。

40になって、この程度の自分より、ずっとずっと高みと素晴らしい感動の経験を、沢山味わってもらいたいと……願ってしまうんだよね。

きっと、子供に関わっている大人たちは、親も、先生も含めて……みんなどこかでそう思っている……。なぜ、育てるのか、なぜ、教えるのか。なぜ、必死になるのか。

お金、地位、名誉……そんなモノが、大人の頭には絡み付いていて、たまに大人の方が原点を見失っていることも多い現実社会だけど、その根本にある純粋な「感動を求める心」を……、「人間同士が関わる中で、作り上げていくからこその感動」が、原点なんだと忘れてはいけない、と思う。
[ 2008/05/18 23:21 ] 吹奏楽 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスカウンター

★History★
2001-5-4 前HP開設

2005-09-09 Fri ブログ開設
2006-09-09
  ★10000hit祝★
2007-04-15
  ★20000hit祝★
2007-10-24
  ★30000hit祝★
2008-02-27
  ★40000hit祝★
2008-06-23
  ★50000hit祝★
2008-10-22
  ★60000hit祝★
2009-02-12
  ★70000hit祝★
2009-05-15
  ★80000hit祝★
2009-09-13
  ★90000hit祝★
2009-12-11
  ★100000hit(^^*)v祝★
2010-09-21
  ★120000hit(^^*)v祝★
ありがとうございます♪
X'mas count down star
プロフィール

工藤 直子

Author:工藤 直子
お互いの顔の見えるお付き合いができる利点で近頃
mixi(「銀のしっぽ」で検索してください)、
ツイッター
facebook
の方に日常のこと、音楽のことをブツブツと書いております。
マイミク、facebook友達登録はお知り合いかメールでからんだ方限定、ツイッターはどしどしフォローお待ちしております。

音楽教室は、4月年度代わりの、5月スタートのところが多いですが、ウチでは、いつでもスタート受け付けています♪
いつもどうすれば「より短時間でより上手くなる」か、「たくさんの曲が弾けるようになる」か、「楽譜ナシで自分で伴奏が出来るようになる」かなどを考えつつ、レッスンしています。

ただし!質の高い音楽をやるからには「楽譜から曲をきちんと解釈すること」は不可欠。ソルフェージュも力を入れます。

※現在のところ、早期開始の全員、「絶対音感」を身に付けてもらっています。

私自身は、きちんとした「訓練」によって付いたものではないのですが、とにかく「便利な能力」。息子達には付けさせるぞ!といくらかの本を買い、実行した結果「完璧な絶対音感」が身につきました。

その実績を生かして、生徒さんにも実践しています。

もちろん、特別な料金など要りません。あくまでも自然に当たり前に、「絶対音感持ち」になります^^。

ただし、これは「8歳までのお子さんまで」に実践しないと、脳の発達上、難しいです。

これが、音楽は早期教育が必要な所以です。

月4回(年間46回)、一回40分レッスンです。

教室空き時間

ピティナ指導会員♪

PEN会員♪

メールフォームからご連絡くだされば、詳細をお知らせします♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
グランドピアノYAMAHA C3X、グランドピアノK.KAWAI GM10、KAWAI 電子ピアノCA95、トランペット6本(スパーダ、ヤマハC管YTR-8445S KMV、ストンピ ピッコロトランペット、ヤマハYTR-4335GS、ニッカンコルネット、スワロー、Jマイケル250、ポケトラ)Tpマウスピースは現在15本。
サックス2本(Jマイケルアルト、テナー)
クラリネット、フルート(いずれもJマイケル)
バイオリン3本(SUZUKI、ハルシュタットV45、バッタモン、弓4本)
チェロ(ハルシュタット)
エレキギター2本、ベース1本、フォークギター(MORIS)、ギタレレ、ウクレレ1本
ブルースハープ3本(C,F、B)
お箏、三線、尺八
リコーダー(ソプラノ3本、アルト2本)
ピアニカ2台、タンバリン、トライアングル、カスタネット、鈴
と、キーボード(YAMAHA)、EMR1(MIDI音源)など、数えたら40ほどの楽器に囲まれております。

とにかく、家族で楽器オタクです。

クラシック、ジャズ、ロック、邦楽(お箏、三味線、民謡、演歌含むw)大好き。

また、大変ガンオタ(ガンダムのみ1年戦争限定)・・・加えて、アニメ全般、どの楽器でもアニメソングを演奏できますデス♪(それが一番楽しかったりして?)

このよーな大変オタッキーな銀猫一家ですが、よろしくお願いいたします。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ +

2017年 07月 【2件】
2017年 06月 【1件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【3件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【3件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【15件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【2件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【2件】
2016年 02月 【3件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【4件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【4件】
2015年 03月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【11件】
2014年 09月 【10件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【15件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【15件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【21件】
2010年 02月 【18件】
2010年 01月 【14件】
2009年 12月 【17件】
2009年 11月 【13件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【13件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【17件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【17件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【18件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【23件】
2008年 07月 【19件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【19件】
2008年 03月 【19件】
2008年 02月 【19件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【22件】
2007年 11月 【19件】
2007年 10月 【23件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【19件】
2007年 06月 【21件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【17件】
2007年 02月 【16件】
2007年 01月 【14件】
2006年 12月 【22件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【24件】
2006年 09月 【18件】
2006年 08月 【17件】
2006年 07月 【21件】
2006年 06月 【14件】
2006年 05月 【23件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【19件】
2006年 02月 【23件】
2006年 01月 【22件】
2005年 12月 【20件】
2005年 11月 【22件】
2005年 10月 【14件】
2005年 09月 【12件】

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2ブログランキング
覗いてくださってありがとうです。

FC2ブログランキング

このブログを気に入ったらクリックしてね!
リンク
Hyper-BooさんのHP

hyper

国産の古いトランペットを展示・保存・調査研究するマニアのためのデジタル・ミュージアム