BRASS思考でいこう!  

工藤音楽教室講師工藤直子です。上の息子工藤臨は2007年6月の中学3年生からセンチュリーユースオーケストラでトランペットを吹いてきました(2017年就職により退団)。大阪桐蔭高校吹奏楽部を経て、大阪教育大学芸術音楽コース卒業。 現在ヤマハ製造工場、吹奏楽団員として演奏活動頑張っています。下の息子、工藤仁はピアノを弾いています。

後期試験合格発表。

今日は、高校入試後期試験の発表の日・・・とはいえ、キリンは私立専願で、ハラハラドキドキは年末にすでに終え・・・。
思えばその時期が、うちの受験シーズンだったのかも。

ゆとり教育などという馬鹿馬鹿しい制度が導入され、土曜は休み、授業時間は減った中で、「お金のかかる塾」に入らなかった子供たちは、先送りにされた分詰め込まなければならなかったのに、それが出来ず・・・また、詰め込まなければ、結局人生を大きく狂わす事になることに気がつくのが遅かった子は・・・受験に失敗・・・。そして、学費の高い私学へ。

なんだかなぁ・・・。この「お金をかけなければ高学歴を得られない」図式を変えない限り、少子化なんて改善しないんじゃないのか?
はぁぁ。


それはさておき、明日は高校で、学力テストがある!
クラス分けのテスト。

2月に合格証書を手にして、それから、・・・一足先の春を味わい・・・。
母は、「学力テストに向けて、ちゃんと勉強して壁 |дT)o 」といい続けてきたのだが、結局本人は「春」ムード。
宿題は出されてはいたものの・・・。もし後期試験をうけなきゃいけない!とこの時期、真剣にやっていたら、もっともっと学力を付けれただろうに。

もったいない・・・と思いつつも、思う存分音楽活動に浸る期間をもらえたとは言える。舞台も多く、その点は充実していた。

高校に入れば、否が応でも両立の環境に行けることを、母は楽しみにしているw。


なんとなく・・・こうして文章を書いていて、振り返ると、いつも「道を選択」する時、「転機」の時、まるで予知のように、「予測の方向へ」物事が進んでいる・・・と思うことがある。

書く前は、まだどちらに転ぶのか分からない時点なのに、書きつつ「最善」の選択はなにか?と熟考する機会のひとつになっているからか。

考えを文章にするというのは、そういう意味、とても役立つことなのかもしれない。

なんとなく、文章が最近、とみに難くなってきているよーなw気がする・・・イカンイカン。キリンの高校の宿題に、「感想文」があり、一覧表で「本のリスト」を渡され、私も一緒にその中のものを読んでみているのだが・・・。

その中に「現代思想の○○(あえて伏字w)」という一冊があり、まぁ、読んだのだが、息子には勧めなかった。なぜなら・・・
「はぁ?なんだこれ・・・はぁ?」
の連続だったからw。とにかくハッキリいって難しい。今まで読んだ本の中でも最も難しい。何が難しいって、・・・まずは、哲学思想の基本的な用語や、人物の知識がないと、5行で放り投げそうな・・・。

私はその本を読んで、一番よく分かったことは
「人に何かを伝えたければ、分かり易い言葉で、簡潔に書くべきだ!」

ということ。文中にも
「思想は、受け手の中で、要約された状態でしか理解されない」とかあるが、その前後の文章は要約されるどころか、「あ~~イミわかんね!」とほんとに放り投げてしまいそう。そういう事は、著者はどう考えているんだろう?

私自身、21で会社に就職して・・・美大出身なので、店舗デザイン、ディスプレイの仕事をした。その経験の中には、大手広告代理店(○通信社)の紳士服売り場の企画があり、年間ン億円のプレゼンテーションにも参加したことがあった。
その時にも、いかに売り上げを上げるか?大衆にどうアピールするか?また、人間の心理に則した売り場作り、「導線」(お客さんに、売りたい商品の売り場に、どう導くか)などを考えるなどの企画を、クライアントにいかに分かり易く説明するか?という事を学ぶ機会にもなった。

その意味においては・・・この本のような文章は、大きく失敗していると言える。(なんちゃって、著者の方は大学院教授・・・思想界には重鎮なのかも^^;;。そんな著作物にモンクを付ける「低俗」人なんですが)。

ただ、・・・この本読んでみて、まったく無意味だったわけでもなくて「ああ、そうか」と他にも思ったことが他にも・・・。

これは、いわゆる、「音楽」において「美術」においても同じことが言えるなぁ・・・と。

人に、すぐに分かり難い音楽、または絵。
高尚なものだという、イメージはあるのに、結局それが「今を生きている人間の心」に届かない。
それは、クラシックであったり、現代曲であったり・・・抽象画であったり、彫刻であったり。

クラシック音楽で眠くなるのと、「現代思想の○○」で眠くなるのと・・・似たようなものなのかもなぁ・・・と。

でも、足を踏み入れ、聞き込み、分析し・・・そのうちに、その世界の美しさなどが、心に入ってくると素晴らしいのだけれどなぁ。

まぁしかし、私自身「低俗」でいい・・・というか、「俗」が好きwな人間なので、たとえどんな「高尚」なモノに触れようとも、「上から見下ろすような」文章だけは、書かないようにしようwなんちゃって。

とにかく、結論としては「本当に良いもの」とは、「分かる人だけに分かればいい」というのを一歩出ないと、成功じゃないんじゃないのかなぁ・・・てこと。

誰かに伝わって、「ナンボ」だと思うのよねぇ。(といいつつも、「自分の独白、考えをまとめる為」と位置づけしつつ、読んでくださる方を意識して・・・と矛盾しておるではないか!とか。ブログという一方通行上での、微妙な心理を、何となく分かって下さいw)
[ 2008/03/24 23:06 ] 勉強、学校 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスカウンター

★History★
2001-5-4 前HP開設

2005-09-09 Fri ブログ開設
2006-09-09
  ★10000hit祝★
2007-04-15
  ★20000hit祝★
2007-10-24
  ★30000hit祝★
2008-02-27
  ★40000hit祝★
2008-06-23
  ★50000hit祝★
2008-10-22
  ★60000hit祝★
2009-02-12
  ★70000hit祝★
2009-05-15
  ★80000hit祝★
2009-09-13
  ★90000hit祝★
2009-12-11
  ★100000hit(^^*)v祝★
2010-09-21
  ★120000hit(^^*)v祝★
ありがとうございます♪
X'mas count down star
プロフィール

工藤 直子

Author:工藤 直子
お互いの顔の見えるお付き合いができる利点で近頃
mixi(「銀のしっぽ」で検索してください)、
ツイッター
facebook
の方に日常のこと、音楽のことをブツブツと書いております。
マイミク、facebook友達登録はお知り合いかメールでからんだ方限定、ツイッターはどしどしフォローお待ちしております。

音楽教室は、4月年度代わりの、5月スタートのところが多いですが、ウチでは、いつでもスタート受け付けています♪
いつもどうすれば「より短時間でより上手くなる」か、「たくさんの曲が弾けるようになる」か、「楽譜ナシで自分で伴奏が出来るようになる」かなどを考えつつ、レッスンしています。

ただし!質の高い音楽をやるからには「楽譜から曲をきちんと解釈すること」は不可欠。ソルフェージュも力を入れます。

※現在のところ、早期開始の全員、「絶対音感」を身に付けてもらっています。

私自身は、きちんとした「訓練」によって付いたものではないのですが、とにかく「便利な能力」。息子達には付けさせるぞ!といくらかの本を買い、実行した結果「完璧な絶対音感」が身につきました。

その実績を生かして、生徒さんにも実践しています。

もちろん、特別な料金など要りません。あくまでも自然に当たり前に、「絶対音感持ち」になります^^。

ただし、これは「8歳までのお子さんまで」に実践しないと、脳の発達上、難しいです。

これが、音楽は早期教育が必要な所以です。

月4回(年間46回)、一回40分レッスンです。

教室空き時間

ピティナ指導会員♪

PEN会員♪

メールフォームからご連絡くだされば、詳細をお知らせします♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
グランドピアノYAMAHA C3X、グランドピアノK.KAWAI GM10、KAWAI 電子ピアノCA95、トランペット6本(スパーダ、ヤマハC管YTR-8445S KMV、ストンピ ピッコロトランペット、ヤマハYTR-4335GS、ニッカンコルネット、スワロー、Jマイケル250、ポケトラ)Tpマウスピースは現在15本。
サックス2本(Jマイケルアルト、テナー)
クラリネット、フルート(いずれもJマイケル)
バイオリン3本(SUZUKI、ハルシュタットV45、バッタモン、弓4本)
チェロ(ハルシュタット)
エレキギター2本、ベース1本、フォークギター(MORIS)、ギタレレ、ウクレレ1本
ブルースハープ3本(C,F、B)
お箏、三線、尺八
リコーダー(ソプラノ3本、アルト2本)
ピアニカ2台、タンバリン、トライアングル、カスタネット、鈴
と、キーボード(YAMAHA)、EMR1(MIDI音源)など、数えたら40ほどの楽器に囲まれております。

とにかく、家族で楽器オタクです。

クラシック、ジャズ、ロック、邦楽(お箏、三味線、民謡、演歌含むw)大好き。

また、大変ガンオタ(ガンダムのみ1年戦争限定)・・・加えて、アニメ全般、どの楽器でもアニメソングを演奏できますデス♪(それが一番楽しかったりして?)

このよーな大変オタッキーな銀猫一家ですが、よろしくお願いいたします。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ +

2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【2件】
2017年 06月 【1件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【3件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【3件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【15件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【2件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【2件】
2016年 02月 【3件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【4件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【4件】
2015年 03月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【11件】
2014年 09月 【10件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【15件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【15件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【21件】
2010年 02月 【18件】
2010年 01月 【14件】
2009年 12月 【17件】
2009年 11月 【13件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【13件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【17件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【17件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【18件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【23件】
2008年 07月 【19件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【19件】
2008年 03月 【19件】
2008年 02月 【19件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【22件】
2007年 11月 【19件】
2007年 10月 【23件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【19件】
2007年 06月 【21件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【17件】
2007年 02月 【16件】
2007年 01月 【14件】
2006年 12月 【22件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【24件】
2006年 09月 【18件】
2006年 08月 【17件】
2006年 07月 【21件】
2006年 06月 【14件】
2006年 05月 【23件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【19件】
2006年 02月 【23件】
2006年 01月 【22件】
2005年 12月 【20件】
2005年 11月 【22件】
2005年 10月 【14件】
2005年 09月 【12件】

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2ブログランキング
覗いてくださってありがとうです。

FC2ブログランキング

このブログを気に入ったらクリックしてね!
リンク
Hyper-BooさんのHP

hyper

国産の古いトランペットを展示・保存・調査研究するマニアのためのデジタル・ミュージアム