BRASS思考でいこう!  

工藤音楽教室講師工藤直子です。上の息子工藤臨は2007年6月の中学3年生からセンチュリーユースオーケストラでトランペットを吹いてきました(2017年就職により退団)。大阪桐蔭高校吹奏楽部を経て、大阪教育大学芸術音楽コースで学んだトランペット奏者。下の息子、工藤仁はピアノを弾いています。

臓器提供意思表示シール。

今日旦那が健康保険組合からの「臓器提供意思表示シール」を持って帰ってきた。

ジュリが塾へ行っている時間帯に、キリンに渡すとすぐに署名、そして、保険証にシールを貼り付けた。

「君的には、この件についてどうなの?」というと
「使えるものは使って欲しいよ」と。

そして、ジュリには、ついさっき渡したら、こちらもすぐ署名。
「俺的には、そうしてもらった方が絶対いいから」

しっかりと、意見交換したことがなかったのに、二人ともきちんと自分の考えで署名した。

親として・・・。
我が子が、臓器提供を受けたいというような、状況に陥ったら、もちろん、このこの制度に感謝し、提供者に感謝するだろう。

そして、もし、提供する側になったとき・・・どんな状態でも生きていて欲しい、というか・・・その手、その顔に触り、見つめ続けていけるだけでも、少しでも長く存在していて欲しい。

そう思う自分もいる。
それでも、回復せずもう自分が誰であるのかも分からずに、笑うこともなく、機械によってしか生きられないならば、自然に帰してあげるべき・・・と思えるのか。

そして、これから生きていける誰かの身体の役に立てるのならば、それも意味があると思えるのか。

こればかりは、実際になってみないと、本当はわからないんだろうけど。

それでも・・・家族ではなく自分の事と考えると、絶対に、使えるものは使って欲しい、臓器でも、骨でも、目でも。だって・・・もったいないもん。
どうせ、燃やしてしまうんだ。もしかしたら誰か楽になれるかもしれないのに。

変なヒューマニズムや、ボランティアや、・・・人の役に立つ!などという、大儀のためではなく、もったいない。

例えば、髪の毛は生えている間は、自分のものでも、切ってしまうともう「ゴミ」でしかない。爪だってそう。
汚くて申し訳ないけど、糞尿だって・・・体内から出してしまえば、捨てるもの。

遺体は、心臓が止まった後、腐り始める。細菌が繁殖し・・・どんな美人でも、みな、ひどく汚く醜く変わっていく。

それは・・・もうやはり、とどめて置けるものではなく、分解され、土に水に大気に帰るもの。

そうなる前に、細胞的にでも生きていける間に、移植してもらう。提供側の本当の第二の人生かもしれない。

心は・・・魂はやはり、「脳にある」。その死を受け入れるという事が自分自身ではないけれど・・・もう、死にたくないとも、子供を愛しているとも・・・そんなことすら、もう分からないのなら、もう、いいと思うのだ。

そこまで、息子らが自らのことを考えて、署名したわけではないのかもしれない。

それでも、話し合っても彼らは、提供するを選択するだろうな。

私と旦那には、信仰する宗教がない。息子らにも。
私にしたら、「科学信仰者」であり、これまで、積み重ねられてきた科学的検証の上で成り立っている理論が全てだと「信じている」。

生まれ変わり、魂・・・霊。これらは、その存在の証明がなされていない。
移植臓器に「魂」が宿っているか?「細胞に記憶ができるのか?」

立証されていない限り、それも、信じることは出来ない。
それでも、信じる人や、その気持ちをもまた、否定できないけれど。

でも、その心臓に魂が宿っていようといまいと・・・どちらが真実であろうと、それでも臓器提供に賛成する。

そんな事を思いつつ、息子らの健康保険証に、提供同意のシールを貼った。
[ 2010/10/07 00:31 ] 日常思うこと。 | TB(-) | CM(4)
おひさしぶりです
私自身は持病の為に臓器の提供は出来ないのですが、この件は
よく家族内で話題にのぼります。

実際に「臓器提供が可能な『脳死』の状態」というのは、
まるで今すぐにでも起きだしてきそうな、
単に眠ってる状態に見えるそうです。

もちろん脳死状態ですから人工心肺によって血が通い呼吸しているだけであり、
現在の科学では「生き返ることの無い状態」なのですが・・

我が子がその状況になったら、果たして「脳死」の判断が受け入れられるかどうか・・・
その辺の踏ん切りがまだついてないですねえ。

「臓器提供」には基本的に賛成のつもりだったのですが、
それにからむ「しがらみ」や倫理観の葛藤に決着が着きません。
「提供してもらう側」になったとしても、「運命をそのまま受け入れるべき」
という気持ちもありますし・・・難しいですね。
[ 2010/10/07 08:14 ] [ 編集 ]
おひさしぶりです♪
ネットの中で読んだことなのですが、
「脳死者を延命するために、人工心肺で補助していても、脳への血流障害で脳死している場合、頭骸骨の中でドロドロに溶ける」らしいです。

想像すると、ぎょぇ~~と思いますが、医療者の中では「脳死している」と実感する瞬間だと、書いているのを読みました。

たぶん、そこまでの実感を持てれば・・・いや、それでも・・・それでも存在がなくなるのは嫌かなぁ。

しかし考えれば、世の中では何人かの人たちが、現実にこの状況に直面しているのは、どうしようもない事実で・・・特に医療関係の方々なんかは日々、目の当たりにしている・・・。

大変な仕事だなぁと思ったりしました。

やはり、できるだけ長く、そんなことを忘れて生活できる今の幸せを、実感しますね・・・。
[ 2010/10/07 13:49 ] [ 編集 ]
なんやかんや言うても・・
毎日、息子にやいやい言うたり、喜んだり悲しんだりできるのも
「生きてる」からなんですよねえ。

日々、今の幸せに感謝せなあきませんね・・♪

[ 2010/10/07 14:17 ] [ 編集 ]
ほんとですね・・・。
赤ちゃんの頃、よく、
「生まれてきてくれてありがとう」
「君たちがいるから、私も旦那も『親という生き物』になれた」

などと思っていました。
また、改めて、そんな事を思い出しました。
[ 2010/10/12 01:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター

★History★
2001-5-4 前HP開設

2005-09-09 Fri ブログ開設
2006-09-09
  ★10000hit祝★
2007-04-15
  ★20000hit祝★
2007-10-24
  ★30000hit祝★
2008-02-27
  ★40000hit祝★
2008-06-23
  ★50000hit祝★
2008-10-22
  ★60000hit祝★
2009-02-12
  ★70000hit祝★
2009-05-15
  ★80000hit祝★
2009-09-13
  ★90000hit祝★
2009-12-11
  ★100000hit(^^*)v祝★
2010-09-21
  ★120000hit(^^*)v祝★
ありがとうございます♪
X'mas count down star
プロフィール

工藤 直子

Author:工藤 直子
お互いの顔の見えるお付き合いができる利点で近頃
mixi(「銀のしっぽ」で検索してください)、
ツイッター
facebook
の方に日常のこと、音楽のことをブツブツと書いております。
マイミク、facebook友達登録はお知り合いかメールでからんだ方限定、ツイッターはどしどしフォローお待ちしております。

音楽教室は、4月年度代わりの、5月スタートのところが多いですが、ウチでは、いつでもスタート受け付けています♪
いつもどうすれば「より短時間でより上手くなる」か、「たくさんの曲が弾けるようになる」か、「楽譜ナシで自分で伴奏が出来るようになる」かなどを考えつつ、レッスンしています。

ただし!質の高い音楽をやるからには「楽譜から曲をきちんと解釈すること」は不可欠。ソルフェージュも力を入れます。

※現在のところ、早期開始の全員、「絶対音感」を身に付けてもらっています。

私自身は、きちんとした「訓練」によって付いたものではないのですが、とにかく「便利な能力」。息子達には付けさせるぞ!といくらかの本を買い、実行した結果「完璧な絶対音感」が身につきました。

その実績を生かして、生徒さんにも実践しています。

もちろん、特別な料金など要りません。あくまでも自然に当たり前に、「絶対音感持ち」になります^^。

ただし、これは「8歳までのお子さんまで」に実践しないと、脳の発達上、難しいです。

これが、音楽は早期教育が必要な所以です。

月4回(年間46回)、一回40分レッスンです。

教室空き時間

ピティナ指導会員♪

PEN会員♪

メールフォームからご連絡くだされば、詳細をお知らせします♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
グランドピアノYAMAHA C3X、グランドピアノK.KAWAI GM10、KAWAI 電子ピアノCA95、トランペット6本(スパーダ、ヤマハC管YTR-8445S KMV、ストンピ ピッコロトランペット、ヤマハYTR-4335GS、ニッカンコルネット、スワロー、Jマイケル250、ポケトラ)Tpマウスピースは現在15本。
サックス2本(Jマイケルアルト、テナー)
クラリネット、フルート(いずれもJマイケル)
バイオリン3本(SUZUKI、ハルシュタットV45、バッタモン、弓4本)
チェロ(ハルシュタット)
エレキギター2本、ベース1本、フォークギター(MORIS)、ギタレレ、ウクレレ1本
ブルースハープ3本(C,F、B)
お箏、三線、尺八
リコーダー(ソプラノ3本、アルト2本)
ピアニカ2台、タンバリン、トライアングル、カスタネット、鈴
と、キーボード(YAMAHA)、EMR1(MIDI音源)など、数えたら40ほどの楽器に囲まれております。

とにかく、家族で楽器オタクです。

クラシック、ジャズ、ロック、邦楽(お箏、三味線、民謡、演歌含むw)大好き。

また、大変ガンオタ(ガンダムのみ1年戦争限定)・・・加えて、アニメ全般、どの楽器でもアニメソングを演奏できますデス♪(それが一番楽しかったりして?)

このよーな大変オタッキーな銀猫一家ですが、よろしくお願いいたします。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ +

2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【3件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【3件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【15件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【2件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【2件】
2016年 02月 【3件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【4件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【4件】
2015年 03月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【11件】
2014年 09月 【10件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【15件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【15件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【21件】
2010年 02月 【18件】
2010年 01月 【14件】
2009年 12月 【17件】
2009年 11月 【13件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【13件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【17件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【17件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【18件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【23件】
2008年 07月 【19件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【19件】
2008年 03月 【19件】
2008年 02月 【19件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【22件】
2007年 11月 【19件】
2007年 10月 【23件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【19件】
2007年 06月 【21件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【17件】
2007年 02月 【16件】
2007年 01月 【14件】
2006年 12月 【22件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【24件】
2006年 09月 【18件】
2006年 08月 【17件】
2006年 07月 【21件】
2006年 06月 【14件】
2006年 05月 【23件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【19件】
2006年 02月 【23件】
2006年 01月 【22件】
2005年 12月 【20件】
2005年 11月 【22件】
2005年 10月 【14件】
2005年 09月 【12件】

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2ブログランキング
覗いてくださってありがとうです。

FC2ブログランキング

このブログを気に入ったらクリックしてね!
リンク
Hyper-BooさんのHP

hyper

国産の古いトランペットを展示・保存・調査研究するマニアのためのデジタル・ミュージアム