BRASS思考でいこう!  

工藤音楽教室講師工藤直子です。上の息子工藤臨は2007年6月の中学3年生からセンチュリーユースオーケストラでトランペットを吹いてきました(2017年就職により退団)。大阪桐蔭高校吹奏楽部を経て、大阪教育大学芸術音楽コースで学んだトランペット奏者。下の息子、工藤仁はピアノを弾いています。

ツイッター!/音楽の尊さ。

なーるほど。ツイッター、わかりました!OKです(何がw

やっと、登録して4日目にして、いろんな有名人のフォローw。
「わからない」「なんでしょ」「どうすんのー」という文章から離脱w。

でもーちょっと入れすぎちゃったカナー?これ、多すぎても誰が誰だか分からなくなるね

まぁまだ、多くの有名人がワンサカ、ツィートしてるというわけじゃないにしろ、急激に広がりつつあるんじゃないかな?私が導入したように。

ま、雰囲気は「チャット」のようでもあり、一番近いのはミクシの「ボイス機能」だね。ただし、それが相手の認証要求とかもなく、とにかく見ることが出来ることと、全世界に広がっているということか。

これまでにも、いろんなコミュニティがネット上であったけども(あの、思い出したくない例のモノもw)、ブログもありーの、ミクシも・・・そして、また、別の形のもの、登場ってかんじ。

ま、でも、ツイッターの感触としては、これこそ「嘘や成りすまし」などは通用しないし、「ここだけの話」でもない。
「Twitter」は「つぶやき」ではあるけれど、絶対に「ひとりごと」では無い。完全に「みんなに聞いてもらいたいこと」を発信するものなんだと思う。

しかし、まだまだ、ユーザーもこれから膨らんでいく・・・なかには、また「名誉毀損」やら「人権侵害」が起きる可能性がある・・・人と人が、関わる場所なのだから。

これがもし・・・発生した場合、このツールではどういった対応がされ、また、ちゃんと「法が通用するのか」、対応は?またその感度は?速度は?などという事が気になる。

また、これを利用した犯罪など・・・・・・なんでも、これが中近東の国のテロの指示に使われたとかもテレビでやってた。

なんでも、両刃の剣であることを、頭に置いておかねばならない。

なんてねw。

私にゃツイッターもブログも、会って話すのも、なんも変わらないねw。


息子達・・・、キリンもジュリも生まれて育てて、何も分かっていない子供から、今では私より背も高くなり、私の知らなかったことも経験も、たくさん積んで、親を越えて行く

私は、教えている子供らに先生と呼ばれているけれど、全く音楽にマッサラな子供から見て、私より上手くなってくれることを目指して、毎週会っているけれど、彼ら彼女らは、「出来ていない」

でも、けっして「見下す対象」ではない。むしろ「尊いもの」。伸びていこう、吸収していこうとする若い芽。練習してきてくれる一回一回が「尊い時間」

のだめカンタービレの中にも、そのことがはっきり書かれている箇所があった。
シュトレーゼマンが、まだ、駄目な「Sオケ」を千秋と交代して鳴らす時・・・「この人は音楽を尊敬し、人を尊敬している」と千秋が感じるシーン

音楽の素晴らしいところは「人を尊敬する心」にとても溢れることができるから。
素晴らしい演奏に感動する=その演奏者を尊敬する、ということが、音楽の価値なんだと思う。

けっして、人をバカにしたり、見下すために、やるのではないんだ。
本当に、上手い人、また上手く人を導ける人は、そのことが分かっている人だと、私は思う。

そうであるならば「生徒を潰す」先生なんて、いなくなるだろうに、現実はそうじゃないーと言いたくなる経験をした人は、実は多いだろう。

そしてこれ、音楽に限らず、どんな仕事でも当てはまるんだよね。
料理の世界でも、医療の世界でも、大工の世界でも、・・・事務職であっても、下の教育が出来ない人っているもん。
その「仕事」が出来ることと、人材を育てられるかどうかって、ほんと、別の能力だよ。

ちなみに・・・私は「美大出身」だけど、絵の先生はやらない。
生徒であれ、人の「絵」に手を加えるなんて、絶対にできないから。
そして、自分が描いている絵に、「こうしたら」なんて言われようものなら、潰しちゃうしねw。
音楽と絵は似て非なるもの、何を描いても「芸術」といえるけども、音楽は「何をやっても音楽」とは言う事が出来ないわけで。

自分は演奏者としてはダメダメであっても、「育てる者」「感動する者」「ホンモノを見抜く感性」に関しては精一杯胸を張っていたい、と思うんだわ。
[ 2010/03/08 23:03 ] 音楽 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター

★History★
2001-5-4 前HP開設

2005-09-09 Fri ブログ開設
2006-09-09
  ★10000hit祝★
2007-04-15
  ★20000hit祝★
2007-10-24
  ★30000hit祝★
2008-02-27
  ★40000hit祝★
2008-06-23
  ★50000hit祝★
2008-10-22
  ★60000hit祝★
2009-02-12
  ★70000hit祝★
2009-05-15
  ★80000hit祝★
2009-09-13
  ★90000hit祝★
2009-12-11
  ★100000hit(^^*)v祝★
2010-09-21
  ★120000hit(^^*)v祝★
ありがとうございます♪
X'mas count down star
プロフィール

工藤 直子

Author:工藤 直子
お互いの顔の見えるお付き合いができる利点で近頃
mixi(「銀のしっぽ」で検索してください)、
ツイッター
facebook
の方に日常のこと、音楽のことをブツブツと書いております。
マイミク、facebook友達登録はお知り合いかメールでからんだ方限定、ツイッターはどしどしフォローお待ちしております。

音楽教室は、4月年度代わりの、5月スタートのところが多いですが、ウチでは、いつでもスタート受け付けています♪
いつもどうすれば「より短時間でより上手くなる」か、「たくさんの曲が弾けるようになる」か、「楽譜ナシで自分で伴奏が出来るようになる」かなどを考えつつ、レッスンしています。

ただし!質の高い音楽をやるからには「楽譜から曲をきちんと解釈すること」は不可欠。ソルフェージュも力を入れます。

※現在のところ、早期開始の全員、「絶対音感」を身に付けてもらっています。

私自身は、きちんとした「訓練」によって付いたものではないのですが、とにかく「便利な能力」。息子達には付けさせるぞ!といくらかの本を買い、実行した結果「完璧な絶対音感」が身につきました。

その実績を生かして、生徒さんにも実践しています。

もちろん、特別な料金など要りません。あくまでも自然に当たり前に、「絶対音感持ち」になります^^。

ただし、これは「8歳までのお子さんまで」に実践しないと、脳の発達上、難しいです。

これが、音楽は早期教育が必要な所以です。

月4回(年間46回)、一回40分レッスンです。

教室空き時間

ピティナ指導会員♪

PEN会員♪

メールフォームからご連絡くだされば、詳細をお知らせします♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
グランドピアノYAMAHA C3X、グランドピアノK.KAWAI GM10、KAWAI 電子ピアノCA95、トランペット6本(スパーダ、ヤマハC管YTR-8445S KMV、ストンピ ピッコロトランペット、ヤマハYTR-4335GS、ニッカンコルネット、スワロー、Jマイケル250、ポケトラ)Tpマウスピースは現在15本。
サックス2本(Jマイケルアルト、テナー)
クラリネット、フルート(いずれもJマイケル)
バイオリン3本(SUZUKI、ハルシュタットV45、バッタモン、弓4本)
チェロ(ハルシュタット)
エレキギター2本、ベース1本、フォークギター(MORIS)、ギタレレ、ウクレレ1本
ブルースハープ3本(C,F、B)
お箏、三線、尺八
リコーダー(ソプラノ3本、アルト2本)
ピアニカ2台、タンバリン、トライアングル、カスタネット、鈴
と、キーボード(YAMAHA)、EMR1(MIDI音源)など、数えたら40ほどの楽器に囲まれております。

とにかく、家族で楽器オタクです。

クラシック、ジャズ、ロック、邦楽(お箏、三味線、民謡、演歌含むw)大好き。

また、大変ガンオタ(ガンダムのみ1年戦争限定)・・・加えて、アニメ全般、どの楽器でもアニメソングを演奏できますデス♪(それが一番楽しかったりして?)

このよーな大変オタッキーな銀猫一家ですが、よろしくお願いいたします。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ +

2017年 04月 【3件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【3件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【15件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【2件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【2件】
2016年 02月 【3件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【4件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【4件】
2015年 03月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【11件】
2014年 09月 【10件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【15件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【15件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【21件】
2010年 02月 【18件】
2010年 01月 【14件】
2009年 12月 【17件】
2009年 11月 【13件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【13件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【17件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【17件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【18件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【23件】
2008年 07月 【19件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【19件】
2008年 03月 【19件】
2008年 02月 【19件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【22件】
2007年 11月 【19件】
2007年 10月 【23件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【19件】
2007年 06月 【21件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【17件】
2007年 02月 【16件】
2007年 01月 【14件】
2006年 12月 【22件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【24件】
2006年 09月 【18件】
2006年 08月 【17件】
2006年 07月 【21件】
2006年 06月 【14件】
2006年 05月 【23件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【19件】
2006年 02月 【23件】
2006年 01月 【22件】
2005年 12月 【20件】
2005年 11月 【22件】
2005年 10月 【14件】
2005年 09月 【12件】

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2ブログランキング
覗いてくださってありがとうです。

FC2ブログランキング

このブログを気に入ったらクリックしてね!
リンク
Hyper-BooさんのHP

hyper

国産の古いトランペットを展示・保存・調査研究するマニアのためのデジタル・ミュージアム