BRASS思考でいこう!  

工藤音楽教室講師工藤直子です。上の息子工藤臨は2007年6月の中学3年生からセンチュリーユースオーケストラでトランペットを吹いてきました(2017年就職により退団)。大阪桐蔭高校吹奏楽部を経て、大阪教育大学芸術音楽コース卒業。 現在ヤマハ製造工場、吹奏楽団員として演奏活動頑張っています。下の息子、工藤仁はピアノを弾いています。

今年もピティナステップ!!

今年も、ピティナステップに参加しています!

  

1枚目は、2016年1月24日、心斎橋開成館、2枚目は2月21日梅田カワイジュエでの参加。

1枚目の小1さんは、2015年は大東楽器PFで優秀賞、アルカスコンクールで奨励賞を取ってくれていて、今年の活躍も楽しみ!
この日は、「ブルグミュラー/タランテラ」「ギロック/フランス人形」。AABBBBでした\(^o^)/。

3月20日の発表会は、「ブルグミュラー/貴婦人の乗馬」の予定。


2枚目は、年長さんと1年生さん。

小1さんは「ブルグミュラー/無邪気、バラード」A3つ、B3つ取ってくれました\(^o^)/。
年長さんは「ブルグミュラー/別れ」「オースティン/お人形の夢と目覚め」こちらも、A3つ、B3つ\(^o^)/。

小1ちゃんは、迫力がもう少し出せれば良かったかな、そもそもホンワカ系な彼女。

年長さんは、気の強さが良く出せたけれど、練習の時よりも随分スピードが速く、粒立ちが悪くなってしまい・・・まだまだ、指のフォームを定着させないとなぁ。

2人とも、まっさらから見てきて、小1ちゃんは、2015年2月からだから、丸1年、年長さんは4月入会だから10か月。
2人とも手首も下がらず、第一関節はしっかりしていて、この辺りまで弾けているし、読めているし、「あと一歩」て感じ。先が楽しみな子達です。




2月21日のジュエでの事。
しかし、ちょっとびっくりしたのが、指導者の方かママか・・・分からなかったけれど、うちの子達の3人前、演奏のトムソン椅子の高さを触られた後、「左右の高さがナナメ」のまま、ストッパーもカチッとしないまま、ソデに入られた(^-^;(^-^;(^-^;

その後の、2人も、そのまま、イスの高さを触らず(^-^;。
ナナメに引っかかったまま(^-^;。
えっ、マジかよ・・・。ガチャンと落ちる事故やだぞ(^-^;。

と、ちょうど、カバンを取りに、会場に戻られた、出番待ちのママに

「椅子の高さ、ストッパー、落ち着いて見てね」
とヒソヒソ。この会場は、私が足台、イス設定したら良かったかと思いつつも、今年もピティナコンペ課題曲が発表手前、ママたちのセッティング経験もやっぱり大事だ、と思い直し。

コンペなんかで、土曜本番になると、私が行ってあげられない時、ママがやったことがないと困っちゃうから。

しかし2人とも、その部のソロでの演奏は一番良かったんじゃないの(^-^;という感じ。
つまり、同級生くらいの人の、いい演奏を間近で聞く体験にはならなかった・・・(^-^;。

プログラムの構成で、他の会場では、後半にかなり弾けている子が出てきてくれるようになっている事が多くて、ちょっと残念。
足が届いていないのに、ブラブラしたままで弾く子が3分の2・・・もう、随分、本番舞台では、足台使って、重心も安定させ、腕を自由に、という事は定着していると思ってきたけど(^-^;・・・。

一口に「ピティナの先生」と言っても、色々だなぁと、初出場ちゃんたちの部を見るたび、思います。
終盤3組は、バイオリンとのセッションで、それは、楽しめたかな?
[ 2016/02/21 23:44 ] ピアノ | TB(0) | CM(0)

発達障碍ピアノレッスン(指導者限定)グループ懇親会Vol.2



      

Facebookに、「発達障碍ピアノレッスン(指導者限定)」というグループがあるのですが、そこでの、懇親会に参加してきました。

ヒルトンプラザウエストの「卯の屋」さんの、お料理の写真も。

実は懇親会は2度目で、前回は2015年11月15日。それから、3か月。

私は、やはり講師というよりは、親としての体験がやっぱり、大きいので、エピソードは色々とあるのですが・・・。

まぁ、でも、音楽もそうだけど、自分の体験とか思いとかを、黙っていても誰にも伝わる訳はない。
1人でも、理解ある「先生方」が増えて、音楽を諦めていく発達障碍っ子が減る事を祈って、・・・それどころか、上手く対応すれば、スゴイ能力を発揮する、「可能性」があるわけで。

取り組みを講師側が、興味をもって知ってもらうことが、大切なんだと、しょっちゅう思います。

ただ、まぁ、・・・SNSのFacebookをやっている人のみ、というのが、少し残念というか、Facebookの使い方を理解して、使いこなせている方には、楽しく、有意義な交流が出来ても、Facebook分からない、失敗しそうで怖い(^-^;と思ってる方にも、届いて欲しいなとか。

実際、SNSやネットをよく利用されている先生方は、大丈夫なのに、そうじゃない先生が圧倒的に「発達障碍児レッスン」に悩んでいる事実。

パソコン、スマホの壁、SNSの壁も越えないと、なかなか「リアルのトラブル」が減っては来ないのかな・・・とか、思うこともあります。

ただ、多くの、ピアノ指導者の先生方が、「発達障碍児(疑いの段階も含めて)」のレッスンで、悩まれているんだろうなぁと。

騒いだり、座ってくれなかったり、お稽古が進まなかったり、という悩みを抱えている先生方に1人でも多く、どういう取り組みがいいのかを模索する仲間になってほしいです。

傷ついて音楽を嫌いになっていく子供が減るように、自分の演奏に自信をもって誇りをもっていけるように、サポートしていける仲間になりたいですね。



今日は、実は、5件の本番、レッスン、などなどがかぶっていて、この、懇親会を優先、そして、お開きの後、「ショパニスト関西」さんのウインターコンサートへ。

今回も素敵な演奏を、聞かせていただけました。

2月7日は・・・来年のこの辺りは、本番ラッシュなんだなぁ。と、来年以降のスケジュール計画に、覚えておこう(^-^;。
[ 2016/02/07 23:34 ] 自閉症(アスぺルガー) | TB(-) | CM(0)

土曜日は12時間レッスン(^-^;。

お菓子
今日は、本来ならば、13人のレギュラーレッスンと、連弾、セッションで合計15人、みるはずが、レギュラーの方で2人お休みが出たので、結局13人。
1人目は先ごろ教育大付属天王寺中学校合格の生徒ちゃんが、「GOKAN」のケーキを持ってきてくださった\(^o^)/。
美味しいんだよね、これ。



    

それから、6人目の2年生ちゃんは、パパと。

パパは、マンドリンを弾かれていて、3月の発表会には、「パッフェルベルのカノン」で、ママが低音、娘さんが高音、中間部をマンドリンでという、セッション演奏を企画。

しかし、ママが所用でお休みで、今日はパパのマンドリンと娘ちゃんの合わせをしてみた。
まぁ、私が低音を弾いたりも。

気になるのは、やっぱり、音量差で、ピアノの方が大きくなるのでは、という事。

パパは、もう一段音量の出るリュートも持参されていて、そちらでも弾いてみた。

しかし、リュートだとトレモロがきれいには難しいとのことで、やはり、普通サイズのマンドリンの方で、という結論。
まだ、本番までは一か月強あるけど、もう1回・・・今度はやっぱり、ママとも一緒に、合わせ練習しないとね。

しかし、実は、傍で、マンドリンを見たのは初めて\(^o^)/。
綺麗な楽器だなぁと。

うっ、また、楽器収拾欲が・・・(^-^;これ、息子ともども、「悪いクセ」w。
何でもやってみたくなっちゃうんだよね。



その後、もう一件は双子ちゃんの「天国と地獄」
その後、もう一件は「アイガットリズム」
今年は、連弾と、セッションが盛況で、他にも「君をのせて」、「クシコスポスト」、「ハンガリー舞曲」「バイオリンでの星に願いを」など。
ソロ以外のバラエティに富んだ企画が目白押し。
みんな、「自分だけが頑張ればいい」ではなくて、他の人と合わせて、いかに、一つの音楽を作り上げるのか、という挑戦の年になりそう。
[ 2016/02/06 23:15 ] ピアノ | TB(-) | CM(0)
アクセスカウンター

★History★
2001-5-4 前HP開設

2005-09-09 Fri ブログ開設
2006-09-09
  ★10000hit祝★
2007-04-15
  ★20000hit祝★
2007-10-24
  ★30000hit祝★
2008-02-27
  ★40000hit祝★
2008-06-23
  ★50000hit祝★
2008-10-22
  ★60000hit祝★
2009-02-12
  ★70000hit祝★
2009-05-15
  ★80000hit祝★
2009-09-13
  ★90000hit祝★
2009-12-11
  ★100000hit(^^*)v祝★
2010-09-21
  ★120000hit(^^*)v祝★
ありがとうございます♪
X'mas count down star
プロフィール

工藤 直子

Author:工藤 直子
お互いの顔の見えるお付き合いができる利点で近頃
mixi(「銀のしっぽ」で検索してください)、
ツイッター
facebook
の方に日常のこと、音楽のことをブツブツと書いております。
マイミク、facebook友達登録はお知り合いかメールでからんだ方限定、ツイッターはどしどしフォローお待ちしております。

音楽教室は、4月年度代わりの、5月スタートのところが多いですが、ウチでは、いつでもスタート受け付けています♪
いつもどうすれば「より短時間でより上手くなる」か、「たくさんの曲が弾けるようになる」か、「楽譜ナシで自分で伴奏が出来るようになる」かなどを考えつつ、レッスンしています。

ただし!質の高い音楽をやるからには「楽譜から曲をきちんと解釈すること」は不可欠。ソルフェージュも力を入れます。

※現在のところ、早期開始の全員、「絶対音感」を身に付けてもらっています。

私自身は、きちんとした「訓練」によって付いたものではないのですが、とにかく「便利な能力」。息子達には付けさせるぞ!といくらかの本を買い、実行した結果「完璧な絶対音感」が身につきました。

その実績を生かして、生徒さんにも実践しています。

もちろん、特別な料金など要りません。あくまでも自然に当たり前に、「絶対音感持ち」になります^^。

ただし、これは「8歳までのお子さんまで」に実践しないと、脳の発達上、難しいです。

これが、音楽は早期教育が必要な所以です。

月4回(年間46回)、一回40分レッスンです。

教室空き時間

ピティナ指導会員♪

PEN会員♪

メールフォームからご連絡くだされば、詳細をお知らせします♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
グランドピアノYAMAHA C3X、グランドピアノK.KAWAI GM10、KAWAI 電子ピアノCA95、トランペット6本(スパーダ、ヤマハC管YTR-8445S KMV、ストンピ ピッコロトランペット、ヤマハYTR-4335GS、ニッカンコルネット、スワロー、Jマイケル250、ポケトラ)Tpマウスピースは現在15本。
サックス2本(Jマイケルアルト、テナー)
クラリネット、フルート(いずれもJマイケル)
バイオリン3本(SUZUKI、ハルシュタットV45、バッタモン、弓4本)
チェロ(ハルシュタット)
エレキギター2本、ベース1本、フォークギター(MORIS)、ギタレレ、ウクレレ1本
ブルースハープ3本(C,F、B)
お箏、三線、尺八
リコーダー(ソプラノ3本、アルト2本)
ピアニカ2台、タンバリン、トライアングル、カスタネット、鈴
と、キーボード(YAMAHA)、EMR1(MIDI音源)など、数えたら40ほどの楽器に囲まれております。

とにかく、家族で楽器オタクです。

クラシック、ジャズ、ロック、邦楽(お箏、三味線、民謡、演歌含むw)大好き。

また、大変ガンオタ(ガンダムのみ1年戦争限定)・・・加えて、アニメ全般、どの楽器でもアニメソングを演奏できますデス♪(それが一番楽しかったりして?)

このよーな大変オタッキーな銀猫一家ですが、よろしくお願いいたします。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ +

2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【2件】
2017年 06月 【1件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【3件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【3件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【15件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【2件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【2件】
2016年 02月 【3件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【4件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【4件】
2015年 03月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【11件】
2014年 09月 【10件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【15件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【15件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【21件】
2010年 02月 【18件】
2010年 01月 【14件】
2009年 12月 【17件】
2009年 11月 【13件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【13件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【17件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【17件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【18件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【23件】
2008年 07月 【19件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【19件】
2008年 03月 【19件】
2008年 02月 【19件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【22件】
2007年 11月 【19件】
2007年 10月 【23件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【19件】
2007年 06月 【21件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【17件】
2007年 02月 【16件】
2007年 01月 【14件】
2006年 12月 【22件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【24件】
2006年 09月 【18件】
2006年 08月 【17件】
2006年 07月 【21件】
2006年 06月 【14件】
2006年 05月 【23件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【19件】
2006年 02月 【23件】
2006年 01月 【22件】
2005年 12月 【20件】
2005年 11月 【22件】
2005年 10月 【14件】
2005年 09月 【12件】

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2ブログランキング
覗いてくださってありがとうです。

FC2ブログランキング

このブログを気に入ったらクリックしてね!
リンク
Hyper-BooさんのHP

hyper

国産の古いトランペットを展示・保存・調査研究するマニアのためのデジタル・ミュージアム