BRASS思考でいこう!  

工藤音楽教室講師工藤直子です。上の息子工藤臨は2007年6月の中学3年生からセンチュリーユースオーケストラでトランペットを吹いてきました(2017年就職により退団)。大阪桐蔭高校吹奏楽部を経て、大阪教育大学芸術音楽コース卒業。 現在ヤマハ製造工場、吹奏楽団員として演奏活動頑張っています。下の息子、工藤仁はピアノを弾いています。

今年の春は。

今年、この時期に、多くのピアノ教室見学の方が来られた。
例年にない^^;。

というのも、確か、チラシを作って配ってみよう!としたのが2003年、しかも秋だった。
それ以来、ちゃんと宣伝活動をしてこず・・・まぁ、常時生徒さんは6人くらいはいたこともあり。

このブログは2005年から書いているけど、題名のとおり「ピアノ教室」としてではない。
で、去年の冬に、やっぱり、「教室としてのサイトを作ろう」と作ってみたものの~。

空いている時間はやはり、「自分のピアノ練習」に使ってしまい、なかなか・・・更新せずw。

本当は、いろいろと音楽をやることに対して、現時点感じていることをもっとそっちに書いていくべきなんだろうけど。
つまり、宣伝活動をあまりしていない・・・のに、今年は?

というのも、まぁ、いろいろと聞いてみると、やはり、子供達の上達具合が、とても上手くいっているので、口コミで広がった模様。
実際、ほんと、よく練習してきてくれてる子達のおかげ♪

そして、やっぱりそれは、うちの息子達のおかげでもある。
ここまで二人を育ててきた上で、一緒に音楽を勉強してきたおかげで、ほんとにいい演奏舞台も数多く見て、先生方とお知り合いになれて・・・。
そう、なにげに、「芸大生、音大生」のお知り合いがたくさん♪

そういう環境を作ってくれてるのはキリンだし、それを育てた母として、大変誇りには思ってる。


そういう意味では・・・やっぱり、私には私らしいレッスンの仕方、音楽の伝え方が確固としてある。ただ、ピアノが弾ければいい、というのではない。
ピアノを弾くことを通して、いろんな世界を飛び回る。体験する。味わう。

感動すること、思い描くこと・・・それを、子供達と共に楽しむことが、一番の目的なんだな、と。

そう、それと、「尊敬する心」ね。
重ね重ね、書いてきているけれど、「よい音楽に感動すること」とは「作曲者を尊敬し、演奏者を尊敬すること」なのだ。
まだ、始めたばかりの子達、そして、そのパパさん、ママさんも、「練習していこう」「上達したい、させたい」と思う心は尊敬に値する。

ベートーベンが、モーツァルトが、あれだけ素晴らしい功績を残したのは、それを育てた親や家族がいるわけで、全ての人間は生まれた時から、ピアノが弾けるわけじゃない。
しかし、必死で彼らに音楽をやらせた親がいたからだ。音楽で身を立てるなんて無理、無駄なこと、などと思っていたらあのような楽聖は生まれなかった。

自分自身も我が子に思う。諦める前に、精一杯やってみよう。出来ることを全て。
つまり、練習させたい親御さんは、そういう意味で同志。

感動を目指して、一緒に頑張りましょー♪
[ 2010/04/30 23:56 ] ピアノ | TB(-) | CM(0)

GW・・・何それ、おいしいの?

今年のGW・・・。
去年同様、なーーーんにも予定がなっしんぐ。

いや、我が家でただ一人、旅行のキリン。
高校の演奏旅行で金沢。

いいなーいいなーと思いつつも、やはり、今年の受験準備の資金を減らすわけにはいかない。

どういう流れで、どうなっていくのかまだ、不透明だし。

[ 2010/04/29 23:52 ] 日常思うこと。 | TB(-) | CM(0)

古い粉末。

キリンが
「これ・・・いつのかな」
と、戸棚からカンを出してきた。

粉末ジュース。

見れば・・・2年ほど前の賞味期限。
「わっ、そりゃ無理でしょ」
未開封でもない。

「いや、ホントに無理かな?いい匂いだよ」
「じゃ、試しに・・・ほんと、試しだけど・・・お湯沸かしてみるか」
その粉末ジュースはHOTでもOKと書いてある。

水で溶くよりも、熱湯で溶いたほうが、なんとなく・・・風味も分かるだろうし、万が一の菌の繁殖にも、少しは効果があるだろう。

いや、普通は・・・2年も賞味期限切れてたらもちろん捨てるけど、確か、随分美味しかった記憶がある。それと、今の匂いも、とても良かったのだ。

で、沸騰したお湯を注いで・・・一口、ずずっと。

「うん、これはいけるんじゃ?」「そうかな」
で、結局キリンと、飲んでみた。ジュリはおばあちゃんの所へ行ってたし、旦那は恵比寿町だったので、二人で。

ちょっと、なんだか、プラスチックの古くなった風味が・・・。でも、飲めないこともない、ウマイw。

アツアツの間はまぁ・・・飲んでいたが、冷めてくると、ますます、プラスチック臭がきつくなり・・・。
いや、別にプラスチックが本当に含まれていたわけじゃなかったけど・・・なんらか、やっぱり劣化して臭くなってるんだろうな。

いわゆる、菌の繁殖した、腐ったとかカビ的な匂いではないので、まぁ大丈夫だろう・・・けど。
大丈夫・・・かな^^;;;。
[ 2010/04/25 23:58 ] 日常思うこと。 | TB(-) | CM(2)

バタバタな日々。

昨日、今日は一気にいろんな事をした。

まず、昨日は高校の学費を支払いに。毎年、送らずに事務所に納めに行っている。
なんとなく。

今年から、高校無料化の流れで、私学も授業料は軽減・・・とは言うが、どうなるのかな?
もちろん、うちは育英会の奨学金を受けないと、とてもじゃないが生活していけない。

一応、当初の計算では、3年間で約100万円の借金になるところだったが・・・すこしでも少なくなるといいなぁ。

そして、今日は朝から雨の中、キリンが18日日曜日に、傷の処置をしてもらった病院へ。
休日診療だったので、清算すると当初払った半額くらい、返ってきた。

次にジュリが3月に怪我をした時の、保険の申請書類をかかった病院に書いてもらいに行った。別の病院である。

それから、リーファへ行って・・・今日レッスンの子に約束をした「ごほうびシール」を買いに。

レッスン始めて、もう2年になるがなかなか、日々の練習の習慣がつかず、なんとか、年齢も上がってきたし、もう少し・・・と思うので、ここは一つ・・・ということで。

「りらっくま」のシールを探して・・・。
うちは、男の子二人なので、めっきり、「かわいいもの」とは縁が遠く・・・。しかし、リクエストされたのでシール売り場を見てみるとなんて可愛いんだ!

世の中はこんなのが、溢れているんだな。
そして、GETしたシールは、メタリックで、マジ可愛い。ああ、やっぱ、女の子の世界はいいもんだ。


そして、3時からは見学の方二組。
4時半からは、男の子一人と、三姉妹のレッスン。

三姉妹には、ジブリの曲のコピーを渡し、そして、「りらっくまシール」をちらつかせた。

なんとかこれで・・・やる気を出して欲しい><。


いつになく、バタバタな二日間だったが・・・消化できて、まずまず。
[ 2010/04/22 23:35 ] ピアノ | TB(-) | CM(0)

F先生作品コンサート。

F先生の、作品コンサートに行ってきた!

最近バタバタと・・・そう、ブログには書いていないが、書いていない時ほど、やっぱり忙しく活動しているわけで。
今日も、行ける!と思ったのが前日で、慌てて先生に連絡☆。

今回のコンサートも、なかなか、素晴らしいものだった。

特に今回はスペシャルオケ!ということで。

楽曲は素敵だったが・・・ただ、金管奏者の母としては、ちと、金管の使い方が物足りないっちゃ、物足りないかなw。

弦と木管の使い方は上手いんだけど。

全体的に、奏者さんの力量もあってか、音程もしっかりしたシャープでまとまった演奏会と感じた。
お疲れ様でした。

そして、今後のご活躍も、期待しております!!
[ 2010/04/17 23:12 ] 音楽 | TB(-) | CM(0)

ピアノレッスン状況。

ピアノ教室の現在のレッスン状況を更新しました。

教室

現在中学生の生徒さんがいて、まだ新年度からの帰宅時間などが定まらず、また、小学生、幼稚園、保育園生のみなさんも、時間調整中です。

[ 2010/04/16 20:31 ] ピアノ | TB(0) | CM(0)

ピアノレッスン♪

新学期になり、登校3日目(大阪の公立の小中学☆)。

うちはそろって3年生なので、新入生のようなドキドキ感はないけれど、やっぱり、受験が控えている学年というのは・・・ハラハラ感があるw。

ピアノの生徒さんは現在不定期の方も含めて14人。

新年度からのレッスン時間も、移動の予定なのだが、まだ、4月のうちは動向が定まらない。

4時からレッスンしていた子達は、やはり、学年があがると6時間目まで授業があるので、帰宅はちょうど4時になるらしい。

つまり、そのアタリが時間が詰まってくる。

毎年・・・難しい時期だなぁ。
といいつつ、まだ後5人くらいは受け入れ可能、特に土曜日はOKって感じ。

まぁ、うちは相変わらず、スタート4000円、多くは5000円、つまり、10人生徒さんを見ても月5万にしかならない☆。
ま、パート勤めの収入と思えば、自分の練習が出来る分いいのだけど、実際息子が中学生、だと、フルタイムで仕事につける年頃でもあるし・・・そうできればかなり、生活に余裕が出るんだけど・・・。

でも、それではほんと、自分のピアノ、楽器練習はだめになる。

だから、現在の状況はやはり、充実しているのだ、と思う☆。

しかもなによりも、我が子を含む子供達が、目的を持って上達してくれているという実感が、何物にも変えがたい♪
[ 2010/04/12 23:49 ] ピアノ | TB(-) | CM(0)
アクセスカウンター

★History★
2001-5-4 前HP開設

2005-09-09 Fri ブログ開設
2006-09-09
  ★10000hit祝★
2007-04-15
  ★20000hit祝★
2007-10-24
  ★30000hit祝★
2008-02-27
  ★40000hit祝★
2008-06-23
  ★50000hit祝★
2008-10-22
  ★60000hit祝★
2009-02-12
  ★70000hit祝★
2009-05-15
  ★80000hit祝★
2009-09-13
  ★90000hit祝★
2009-12-11
  ★100000hit(^^*)v祝★
2010-09-21
  ★120000hit(^^*)v祝★
ありがとうございます♪
X'mas count down star
プロフィール

工藤 直子

Author:工藤 直子
お互いの顔の見えるお付き合いができる利点で近頃
mixi(「銀のしっぽ」で検索してください)、
ツイッター
facebook
の方に日常のこと、音楽のことをブツブツと書いております。
マイミク、facebook友達登録はお知り合いかメールでからんだ方限定、ツイッターはどしどしフォローお待ちしております。

音楽教室は、4月年度代わりの、5月スタートのところが多いですが、ウチでは、いつでもスタート受け付けています♪
いつもどうすれば「より短時間でより上手くなる」か、「たくさんの曲が弾けるようになる」か、「楽譜ナシで自分で伴奏が出来るようになる」かなどを考えつつ、レッスンしています。

ただし!質の高い音楽をやるからには「楽譜から曲をきちんと解釈すること」は不可欠。ソルフェージュも力を入れます。

※現在のところ、早期開始の全員、「絶対音感」を身に付けてもらっています。

私自身は、きちんとした「訓練」によって付いたものではないのですが、とにかく「便利な能力」。息子達には付けさせるぞ!といくらかの本を買い、実行した結果「完璧な絶対音感」が身につきました。

その実績を生かして、生徒さんにも実践しています。

もちろん、特別な料金など要りません。あくまでも自然に当たり前に、「絶対音感持ち」になります^^。

ただし、これは「8歳までのお子さんまで」に実践しないと、脳の発達上、難しいです。

これが、音楽は早期教育が必要な所以です。

月4回(年間46回)、一回40分レッスンです。

教室空き時間

ピティナ指導会員♪

PEN会員♪

メールフォームからご連絡くだされば、詳細をお知らせします♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
グランドピアノYAMAHA C3X、グランドピアノK.KAWAI GM10、KAWAI 電子ピアノCA95、トランペット6本(スパーダ、ヤマハC管YTR-8445S KMV、ストンピ ピッコロトランペット、ヤマハYTR-4335GS、ニッカンコルネット、スワロー、Jマイケル250、ポケトラ)Tpマウスピースは現在15本。
サックス2本(Jマイケルアルト、テナー)
クラリネット、フルート(いずれもJマイケル)
バイオリン3本(SUZUKI、ハルシュタットV45、バッタモン、弓4本)
チェロ(ハルシュタット)
エレキギター2本、ベース1本、フォークギター(MORIS)、ギタレレ、ウクレレ1本
ブルースハープ3本(C,F、B)
お箏、三線、尺八
リコーダー(ソプラノ3本、アルト2本)
ピアニカ2台、タンバリン、トライアングル、カスタネット、鈴
と、キーボード(YAMAHA)、EMR1(MIDI音源)など、数えたら40ほどの楽器に囲まれております。

とにかく、家族で楽器オタクです。

クラシック、ジャズ、ロック、邦楽(お箏、三味線、民謡、演歌含むw)大好き。

また、大変ガンオタ(ガンダムのみ1年戦争限定)・・・加えて、アニメ全般、どの楽器でもアニメソングを演奏できますデス♪(それが一番楽しかったりして?)

このよーな大変オタッキーな銀猫一家ですが、よろしくお願いいたします。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ +

2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【2件】
2017年 06月 【1件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【3件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【3件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【15件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【2件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【2件】
2016年 02月 【3件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【4件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【4件】
2015年 03月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【11件】
2014年 09月 【10件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【15件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【15件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【21件】
2010年 02月 【18件】
2010年 01月 【14件】
2009年 12月 【17件】
2009年 11月 【13件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【13件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【17件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【17件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【18件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【23件】
2008年 07月 【19件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【19件】
2008年 03月 【19件】
2008年 02月 【19件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【22件】
2007年 11月 【19件】
2007年 10月 【23件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【19件】
2007年 06月 【21件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【17件】
2007年 02月 【16件】
2007年 01月 【14件】
2006年 12月 【22件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【24件】
2006年 09月 【18件】
2006年 08月 【17件】
2006年 07月 【21件】
2006年 06月 【14件】
2006年 05月 【23件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【19件】
2006年 02月 【23件】
2006年 01月 【22件】
2005年 12月 【20件】
2005年 11月 【22件】
2005年 10月 【14件】
2005年 09月 【12件】

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2ブログランキング
覗いてくださってありがとうです。

FC2ブログランキング

このブログを気に入ったらクリックしてね!
リンク
Hyper-BooさんのHP

hyper

国産の古いトランペットを展示・保存・調査研究するマニアのためのデジタル・ミュージアム