BRASS思考でいこう!  

工藤音楽教室講師工藤直子です。上の息子工藤臨は2007年6月の中学3年生からセンチュリーユースオーケストラでトランペットを吹いてきました(2017年就職により退団)。大阪桐蔭高校吹奏楽部を経て、大阪教育大学芸術音楽コースで学んだトランペット奏者。下の息子、工藤仁はピアノを弾いています。

2007年の総括☆

2007年は1月1日が1月1日だけに(?)どんな年になることか(ーー;)とハラハラしたけれど、今までで一番、素晴らしい年になった!!

1月21日「ソロコン大阪大会金賞、代表に」
2月06日「プラズマテレビを買い、HDD生活に入る」
2月14日「英検3、4級合格」
2月25日「ソロコン関西大会出場」
3月 2日「漢検3、準2級合格」
3月14日「ソフトバンクアンテナがつき、快適携帯に」
4月30日「トランペットH先生にレッスンを受け始める」
6月 2日「トランペット、スパーダ購入」
6月 9日「大阪センチュリーユースオーケストラ入団」
8月12日「シエナウインドでU先生と出会う、テレビ放送」
9月 7日「キリンO先生に師事」
12月 4日「高校専願決定」
12月29日「初ライブ出演」

と、とんでもなくラッキーづくめ☆。
なんなんだろ・・・。しかも確か、宝くじも3000円が当たったと思う。記事には書いていないけど。

2005年、このブログを書き出した頃は、本当にドンゾコで・・・旦那は病気になり、キリンは音楽の道も迷い、ジュリは相変わらず、夏には旦那のお母さんが急死、私の父は胃がん、・・・私自身もいろいろあった。
まさに人生の浮き沈み・・・?

つらい時に、どうすればいいか分からない時に、それでもこんな未来に繋がっていると分かっていれば、もう少し・・・救われようものだが・・・。

そう、それだよな。
この先、また、つらい時期がやってこようとも、「何が幸せなのか」を見間違えない限り、また幸せな運は巡って来るものだと思う。

また、つらい運が巡って来る事もあっても、逃げずにその時できる限りの事を考えて、ベストを尽くそう。

そして・・・そのどちらの経験も・・・みんな回りの人々によって、どちらにでも動いていく。
いい運が巡って来た時、少しでも何かでも、ご恩を返せるように、そしていろんな人にも「いいこと」を分けて差し上げられたらイイナ。

いつも、そう・・・大したことは出来ない小市民なので、そう、せめて心がけw。


「心よりありがとうです。今年、いろんな幸せ体験をさせて下さった皆様」

そして、そして、どうぞ、来年も家族ともども、よろしくお願いいたします。ぺこ <(_ _)>。
[ 2007/12/31 23:24 ] 日常思うこと。 | TB(0) | CM(0)

風邪~~~~。

30日は、実は寝たきり~~。
前日ライブ中にも、ゲホゲホゲホと咳ばっかりしてて、終わった後の打ち上げにも、お誘いしてもらったが、普段、喜んでそういった席に参加するのに・・・。

なんかダルイぞ・・・(^▽^;)と思っていたら・・・夜中12時ごろ測ると39度(_□_;)!!

測るまでは「しんどいが気のせいに違いない」と思って座っていても、測ったらもうだめ。

測るんじゃなかった~~って・・・後悔の仕方が違うか。

昨日が土曜、今日は日曜、しかも普通の内科は年末休みに入ってる。
どーしてそういう日に。。。というか、ピアノの生徒さんもいないし、余計気が抜けるんだろうなぁ。

てことで、この時点で寝正月決定!!
[ 2007/12/30 23:01 ] 病気、治療 | TB(0) | CM(0)

DDT本番~♪

「DOUX DOU TOU」
出演:O先生(ピアノ) T先生(エレクトーン)

に、ゲスト出演しました!
DDTとっても楽しい、いい演奏会でした。

1部は13時~2部は16時からで、私と旦那、そしてキリンのおじいちゃんおばあちゃん(私の両親)は2部のほうを見に行きました。

O先生のソロ(ピアノ)はショパン4曲、T先生のソロはPOPS4曲。

その後のティータイム、休憩の時間には、他先生方の手作りのケーキとお菓子をいただく・・・以前の、「世良美術館でのコンサート」のときにもあった、すばらしい企画。

で、その時間に、キリンは演奏。
前回ソロコンの曲「Whirlwind:P・Graham」を吹いた。
ん~デキは・・・。
イマイチでした!!チーン(-∧-)合掌・・・。

とにかく緊張してガチガチだなぁ~。まぁ、場所的に、お客さんがドン前なので、ってイイワケもあるけど。

音ははずす~まったくリズムに乗っていない~。ステイタス:石化って・・・オイ!まったく。

旦那も言ってた。「あのソロコンの、母さんとやってたときの演奏が一番マシじゃねぇか!」

ハイ。あの時は、「母さんが心配で自分があがっている暇がなかった」そうな。
しかし・・・。まぁ、親が・・・周りがいくらどういっても、こればっかりは舞台に向かって、どうこう言えるものでもなく、「自分自身が経験をつんで慣れていくしかない。

あと、O先生にいろいろと、質問をされ~そこでも、ほんと母はこんなにベラベラしゃべるのに(しゃべりすぎ?)、はっきり答えんかい!と言いたくなるwww。
たぶん、旦那もそういう時、ソツなくやる方だと思うのに、キリンは何と言うか・・・そもそも、オットリおとなし系なので・・・w。

うう・・・はがゆ~いwww。

演奏が終わって、合間に、見ておられた方に(どちらかの先生かもしれません)「お客さんを楽しませることを考えなきゃ」とアドバイスをいただいた。

そう、まったくそのとおりだと思う。「練習」とか「発表」じゃない。ライブなんだよね。そういう考えに気が回って、自分自身も楽しめる舞台が出来る日を目指さないとね!
そしてそれは・・・演奏だけでなく・・・トークの部分もまったく同じこと☆。

その後、O先生、T先生のピアノとエレクトーンによるアンサンブル。とってもカッコよかった。

そして、アンコールに、「ジョイフルジョイフル」(「天使にラブソングを」の曲。第9をゴスペルにアレンジしたもの)をトランペットで加わらせていただいた。

そちらの方は、カッコよくできていた・・・かな?
いあ、原曲もyoutubeで聞いていたので、トランペットのアレンジ的には、もういっちょ?とも思ったが・・・。

(「終わり近くの、同じ音が続くところで、ラストはオクターブ上げて吹けばカッコよかったのに?」と後で聞いてみたら「一部ではオクターブ上で吹いてたけど、二部では・・・やっぱりアガってそのままいっちゃった」ヽ(__ __ヽ)コケッ!!・・・いあ・・・何となくそうかな?と思って私も聞いてみたんだがやっぱり。。。)

まだまだですなぁ・・・ほんまに。

ま、今ならば(?)中学生だ!!で、すむかもは知れないが、この先やっぱ、もっとイキな演奏ができないと~誰も呼んでくれないよ~?w

でもまぁこれも、私と自由にアドリブやってる時なんかは、カッコよくパンパン吹いているんだけどなぁ。ココ一番で出せないとだめですw。

しかし、ほんまいつもの演奏を聞いている母としては「いろいろガンガン吹ける」事は知っているので、ほんと「いつもどおりの演奏」が舞台で出来る日が来てくれることを、願っております☆。

と、反省会文になってしまったけれどw全体を通しては、とっても楽しいライブでした。

参加させてくださった、先生方に、ほんと感謝です。
これからも、いろんな形で、クラシックだけじゃなくいろんなジャンルの曲を演奏していける場をたくさん経験していきたいね!

トランペットは・・・一本じゃ旋律だけ。誰かと合わせてこその楽器だし!


「ところで・・・母さん、Y先生(ソロコン関西大会の時に伴奏してくださった先生)、そして今回のO先生と、誰が一番合わせやすかった?」
と質問。
「ダントツ、O先生やで!ぜんぜん、ちゃうで!」
と即答でした。

「さすが、カプースチンやデュテユーなんかを弾かれる先生は、リズムも和音も、ぜんぜん、『お母さんなんか』とはちゃうで~」

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。そりゃそうだろ。。。

あの「Whirlwind」はとにかく、ジャズっぽい和音連続で、つかむのが大変。拍子もコロコロ変わり・・・ほんと、ソロコン出る前、悩んだよなぁ。
むしろ
「よく、私程度が舞台で弾いたよな」くらい思ってほしいワw。

ちなみに、1月12日に発表会に出る曲や、アーバンの教本に載っているあたりは、ゼンゼン、平気で弾けるよ。(でも出ないけどw)
[ 2007/12/29 23:46 ] トランペット | TB(0) | CM(0)

演奏会告知。

今後の演奏会

■2007年12月29日(土)
「DOUX DOU TOU」
出演:O先生(ピアノ) T先生(エレクトーン)

にゲスト出演します。

■2008年1月12日(土)
「第16回トランペット&トロンボーン発表会」
昼の部 13時開演
夜の部 18時30分開演
アバンティホール(JR京都駅八条口)

の5番目に「華麗なる幻想曲:アーバン」を演奏します。
この発表会のご指導は
H先生、N先生、K先生。

多くの学生の指導、演奏会をされている先生方の「門下生」の発表会です。
曲目も、今ソロコンに向けての練習に勤しんでいる人たちも多い時期だけど、どれも入賞の定番曲。

去年のソロコンでも、地区大会を勝ち進んだ人たちの曲目、「コンサートエチュード:ゲディケ」「輝く雪の主題による変奏曲:アーバン」「調子の良い鍛冶屋:ヘンデル」などの曲も並び、後半は相愛大、京都芸大でトランペット、トロンボーンを専攻されている方々の演奏もあります。

入場無料なので、ラッパを演奏されている方、金管楽器で芸大系を目指している方、見に来てくださいね!

■3月9日(日)17時開演
ピアノ発表会
キリンは「プレリュード:カプースチン」
ジュリは「ソナチネ:ラヴェル」
で出演。

うちの生徒さんたちの曲目
Mちゃん(小6)「悲愴1楽章:ベートーベン」
K君(小5)「月光1楽章:ベートーベン」
Yちゃん(小4)「ショパンワルツOp.64, No.2」
Kちゃん(小4)「ショパンワルツOp.64, No.1 子犬」
R君(小1)「アラベスク:ブルグミュラー」


そして3月16日には大阪センチュリーユースオーケストラの、現在取り組んでいる、
「プロメテウスの創造物:ベートーベン」
「モルダウ:スメタナ」
「フィンランディア:シベリウス」
「セビリアの理髪師:ロッシーニ」

の演奏会に出演します。
[ 2007/12/27 18:52 ] トランペット | TB(1) | CM(2)

ライヴのリハ/ワルツ7番。

今日は、キリンは12月29日のライヴ「DDT:DOUX DOU TOU」のリハに行ってきました!

この先、彼はいろんな演奏家先生方と、いろんな場所で、いろんな音楽を演奏していく・・・その大きな大きな一歩でもある・・・ライヴ。

私は、イチ演奏家のオカンとして、完全ノータッチを決め込む所存♪

まぁ、もちろんこれまでだって、吹奏楽部、オーケストラでの演奏も、観客、聴衆として舞台を見てきた。特にトランペットは私は「教える側」でわないし。

もちろんマネージャー的なサポートはするけれど、それだって「スケジュール管理」くらいかな?
とにかく一人で活動してもらうには、それだって私のいないところで予定を立ててくるのだから、本来自分で予定、時間を組んでもらわないといけないのだが、これが、まだまだ、ルーズ・・・。

舞台人に、「あっ!忘れてた!」は通用しないのデス。
現代には携帯という便利なものがあって、スケジュールを入力してアラームを忘れずに付けるようにさせています。

がっ・・・。
いちいち、確認しないとアヤシイので、いつも私の携帯とスケジュールを共有するように心がけてはいる。

しかし一つ一つ、しっかり自覚と責任を持って、こなして欲しいもんだ。


演奏自体は、なんだか、謎の落ち着きと自信を持っているキリン。
1月12日の京都アバンティーホールの発表会の曲でも、家での練習を横聴きしていると、ホンマに大丈夫か!?と思うんだが、本人は
「暗譜もできてるし、いけるよ」
とノタマウ。

まぁ、こういう所、やっぱり、私とは別の人間だなぁ~なんて思う。
私は、舞台の経験、試験の経験、どころか、先生の前での演奏・・・誰かの前での演奏経験自体、積んでこなかった。
でも、彼はやはり、4歳のときからピアノの発表会に毎年出たり、吹奏楽部でも、当然「誰かの前で吹く」経験をしてきているので、・・・実際、場数を踏んでいる。

いいなぁ・・・。
私自身はダメ人間wでも、
「こんな親に育てられたかった」
「こんな先生に習いたかった」
を実現できている、という充実感と、「ウヌボレ」はあったりする。

私の「座右の銘」は

「これで、いいのだ」(赤塚不二夫作:バカボンのパパの台詞より)
なので、まぁ、いいのだろうw。

ただ、自分が人前でできる演奏が
「これで、いいのだ」とはち~~~っとも思えないのが、あきまへんナwww。


夕方には、レッスン補講の生徒さんが一人。
小学3年生でショパン子犬をきれいに弾き、4年生の今年、3月の発表会には「ワルツ7番」を弾く。

現時点で、中間部の「大人でも戸惑う部分♪」をも、もう通せている。

ここから先は弾きこんで、世界観を構築していく時期。
とはいえ、子供は子供。
私自身としては・・・もともと背伸びした選曲であることに、甘えてもいいとか思って聞いている。

子供の弾く「ワルツ7番」が、「大人の哀愁」を出そうとしても、それも違うような気がする。
ただ・・・彼女なりの、心の中の「悲しい事、寂しい事」や「そういった状況に置かれた心情を想像して」精一杯描いてくれたらいいような気がする。

キリンは中学1年、ジュリは小学3年生のときに練習したかな。(現在はきれいに弾けるかどうかはアヤシイ)。


しかし、こういう曲を味わうと・・・人間、どうしようもない辛さを背負っている方が、ずっと深い部分で感じることが出来るし、演奏することが出来るのかもな、なんて思ったりもする・・・曲だなぁ。

私は、これ、21歳のときに・・・完全、独学でやって、33のときにO先生に習った曲。
「レッスン経験」が14歳までしかなかった私が、もんのすごい勉強になった一曲だ。
[ 2007/12/26 23:24 ] トランペット | TB(0) | CM(0)

五ツ木7回の結果。

12月9日に受けた五ツ木の結果が返ってきた。

偏差値、国語:59.6、社会:58.1、数学:49.8、理科:56.2、英語:63.5、国数英3教科:58.5、5教科:58.4。

まぁまぁ・・・。今までで一番よかった。
大阪の公立音楽高校もB判定。公立東(英語)もB判定。

模試はこれで3回受けて、塾の先生方のおかげでこれだけ伸びて、うれしい限り。
もちろん、進学先への心は決まっているけれど、それは「そこしか選べない」のではなくて、「それだけの選択肢から選んだ」と思いたいわけで。

あと、専願が決まっても、気を抜くことなく勉強できていることの確認でもある。この先の勉強を考えても、「やったらやっただけ、結果が出せる」ということの確認でもあるし。

中学でのテストはあと、もう一回年明けに実力テストと、学年末テストか・・・。模試だけでなく、学校でのテストもこの調子でがんばれ~。
[ 2007/12/25 23:37 ] 勉強、学校 | TB(0) | CM(0)

クリスマス!?

今年・・・なぜだか?クリスマスツリーを出しそびれ、結局ツリーなしの・・・つまり、我が家にはクリスマスは来なかった!?

毎日「出そうか?」「いや、もう、面倒なんじゃない?」というやりとりで^^;;;;。

やっぱり、来年は出そう・・・寂しい気がしたよ。
[ 2007/12/25 23:33 ] 日常思うこと。 | TB(0) | CM(0)
アクセスカウンター

★History★
2001-5-4 前HP開設

2005-09-09 Fri ブログ開設
2006-09-09
  ★10000hit祝★
2007-04-15
  ★20000hit祝★
2007-10-24
  ★30000hit祝★
2008-02-27
  ★40000hit祝★
2008-06-23
  ★50000hit祝★
2008-10-22
  ★60000hit祝★
2009-02-12
  ★70000hit祝★
2009-05-15
  ★80000hit祝★
2009-09-13
  ★90000hit祝★
2009-12-11
  ★100000hit(^^*)v祝★
2010-09-21
  ★120000hit(^^*)v祝★
ありがとうございます♪
X'mas count down star
プロフィール

工藤 直子

Author:工藤 直子
お互いの顔の見えるお付き合いができる利点で近頃
mixi(「銀のしっぽ」で検索してください)、
ツイッター
facebook
の方に日常のこと、音楽のことをブツブツと書いております。
マイミク、facebook友達登録はお知り合いかメールでからんだ方限定、ツイッターはどしどしフォローお待ちしております。

音楽教室は、4月年度代わりの、5月スタートのところが多いですが、ウチでは、いつでもスタート受け付けています♪
いつもどうすれば「より短時間でより上手くなる」か、「たくさんの曲が弾けるようになる」か、「楽譜ナシで自分で伴奏が出来るようになる」かなどを考えつつ、レッスンしています。

ただし!質の高い音楽をやるからには「楽譜から曲をきちんと解釈すること」は不可欠。ソルフェージュも力を入れます。

※現在のところ、早期開始の全員、「絶対音感」を身に付けてもらっています。

私自身は、きちんとした「訓練」によって付いたものではないのですが、とにかく「便利な能力」。息子達には付けさせるぞ!といくらかの本を買い、実行した結果「完璧な絶対音感」が身につきました。

その実績を生かして、生徒さんにも実践しています。

もちろん、特別な料金など要りません。あくまでも自然に当たり前に、「絶対音感持ち」になります^^。

ただし、これは「8歳までのお子さんまで」に実践しないと、脳の発達上、難しいです。

これが、音楽は早期教育が必要な所以です。

月4回(年間46回)、一回40分レッスンです。

教室空き時間

ピティナ指導会員♪

PEN会員♪

メールフォームからご連絡くだされば、詳細をお知らせします♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
グランドピアノYAMAHA C3X、グランドピアノK.KAWAI GM10、KAWAI 電子ピアノCA95、トランペット6本(スパーダ、ヤマハC管YTR-8445S KMV、ストンピ ピッコロトランペット、ヤマハYTR-4335GS、ニッカンコルネット、スワロー、Jマイケル250、ポケトラ)Tpマウスピースは現在15本。
サックス2本(Jマイケルアルト、テナー)
クラリネット、フルート(いずれもJマイケル)
バイオリン3本(SUZUKI、ハルシュタットV45、バッタモン、弓4本)
チェロ(ハルシュタット)
エレキギター2本、ベース1本、フォークギター(MORIS)、ギタレレ、ウクレレ1本
ブルースハープ3本(C,F、B)
お箏、三線、尺八
リコーダー(ソプラノ3本、アルト2本)
ピアニカ2台、タンバリン、トライアングル、カスタネット、鈴
と、キーボード(YAMAHA)、EMR1(MIDI音源)など、数えたら40ほどの楽器に囲まれております。

とにかく、家族で楽器オタクです。

クラシック、ジャズ、ロック、邦楽(お箏、三味線、民謡、演歌含むw)大好き。

また、大変ガンオタ(ガンダムのみ1年戦争限定)・・・加えて、アニメ全般、どの楽器でもアニメソングを演奏できますデス♪(それが一番楽しかったりして?)

このよーな大変オタッキーな銀猫一家ですが、よろしくお願いいたします。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ +

2017年 04月 【3件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【3件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【15件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【2件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【2件】
2016年 02月 【3件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【4件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【4件】
2015年 03月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【11件】
2014年 09月 【10件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【15件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【15件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【21件】
2010年 02月 【18件】
2010年 01月 【14件】
2009年 12月 【17件】
2009年 11月 【13件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【13件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【17件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【17件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【18件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【23件】
2008年 07月 【19件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【19件】
2008年 03月 【19件】
2008年 02月 【19件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【22件】
2007年 11月 【19件】
2007年 10月 【23件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【19件】
2007年 06月 【21件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【17件】
2007年 02月 【16件】
2007年 01月 【14件】
2006年 12月 【22件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【24件】
2006年 09月 【18件】
2006年 08月 【17件】
2006年 07月 【21件】
2006年 06月 【14件】
2006年 05月 【23件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【19件】
2006年 02月 【23件】
2006年 01月 【22件】
2005年 12月 【20件】
2005年 11月 【22件】
2005年 10月 【14件】
2005年 09月 【12件】

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2ブログランキング
覗いてくださってありがとうです。

FC2ブログランキング

このブログを気に入ったらクリックしてね!
リンク
Hyper-BooさんのHP

hyper

国産の古いトランペットを展示・保存・調査研究するマニアのためのデジタル・ミュージアム