BRASS思考でいこう!  

工藤音楽教室講師工藤直子です。上の息子工藤臨は2007年6月の中学3年生からセンチュリーユースオーケストラでトランペットを吹いてきました(2017年就職により退団)。大阪桐蔭高校吹奏楽部を経て、大阪教育大学芸術音楽コース卒業。 現在ヤマハ製造工場、吹奏楽団員として演奏活動頑張っています。下の息子、工藤仁はピアノを弾いています。

コンクールの夏!!

毎日暑いですね!

コンクール真っただ中です。今年は、12名の皆さんがピティナコンペ、6人が大東楽器ピアノフェスティバルに参加してくれます。

8日土曜日に、B級小4SMくん、そして、C級小6KMくんが、兄弟で優秀賞を受賞して、本選に進むことになりました。

Sくん Kくん

そして、大東楽器PFは、小1のRKちゃん(ブルグミュラー/牧歌)で優秀賞。また、小1RYちゃん(ブルグミュラー/素直な心)が、奨励賞を受賞しました。
Rちゃんは、8月の二次予選会に進出です。

 Rちゃん1 Rちゃん2

そして、小2のYOちゃん(ブルグミュラー/素直な心)も優秀賞受賞です。

Yちゃん2 Yちゃん1

この後、ピティナでは後3人、PFでも3人の出場予定です。

素敵な演奏が飛び出してくれる事を、楽しみにしています!あと少し!!ファイト!!  
[ 2017/07/12 23:30 ] ピアノ | TB(-) | CM(0)

FBからの移植ですが・・・(^-^;。

当たり前のことを書いてみる。
ピアノが上手くなりたければ、練習するべきだ。
 
そして、「1日何時間やる?」
 
最低3時間というのが、上手い人のやってる事。
上手くない人は?
 
2時間?ならまあソコソコ弾ける。
 
でも、1時間・・・なら、コンペとかそういう場は無理でしょ。
だって、基礎練、ハノン、コード練習だけで20分はかけた方がいいし、見てもらってる曲には30分、そして、合格して「自分が楽しむ為に弾くのが10分、いや足らんし。
 
見てもらってる曲は、最低2曲・・・出来れば3曲。
 
年間多い子で10曲、以上になる・・・けど、その、「練習時間を取ることができない子」は1年で1曲とかになってくる。
 
正直、同じ月謝払って、年間に1曲って・・・どんだけもったいないのよ、と思う。
 
これが、我が子を練習させてきて、そして、レッスンしている先生としての感覚。
 
その時その時、じゃなく、「年間何曲」という視点も実は大事だと思う。
 
絵を描く時と同じで、細部にこだわり過ぎ完成度ばかりだと、結局大きな視野を失う。たまに、後ろに下がって、全体の見え方をチェックすることが必要なように。
 
やっぱり与える曲は、大曲1曲と、すぐに合格できそうな譜読み力付ける程度のようなモノと最低2曲。
 
が、一番いいのかな・・・。
 
と思うけど、現実は・・・。
 
日中は学校で、それから、週のうちびっしりと習い事で、夕方は塾で、学校の宿題と塾の宿題して、出来て15分。
 
パパもママもフルタイムで仕事して、学童から帰ってきて、学校の宿題して、練習時間15分。
 
何人も、その台詞。
 
それでコンペ受かりますか・・・って・・・聞く?
答えは決まってる。
 
じゃ、15分しかできないならピアノはできないのか?
そんな事はない。
 
特に小さいうちは15分から始まるんだ、と思う。
15分でも毎日やるのは、上達する。
 
でも、週のうち、1日しか弾かない、では全く無理。
とにかく毎日やること。
 
で、毎日日課で15分やるうちに
「知らないうちに、30分経ってた」
「気が付いたら1時間弾いてた」
 
に持っていけるかどうかが、やっぱり決め手だなぁ。でも、忙しい子供たち、毎日、1時間2時間って言ってるんじゃないよ。
週のうちに何度かでも、そういう曜日が取れれば・・・。
 
改めて・・・ほんと、これだけ見ていると、「会うまでに1回も弾いてないでしょ」「3回くらい練習した程度だね」
 
で、当てる。当たってるかどうかの、生徒ちゃんの表情を見るのが面白い。
 
けどまぁ、ほんと、「弾ける子に育てたい」と全員について思う。それには、もうちょっとだけ、「先生怒らすと怖い」も必要なのかと思う事も。

でも、先生、優しいからぁ・・・。・・・えっ違う?(^-^;
[ 2017/06/29 23:51 ] ピアノ | TB(-) | CM(0)

満員御礼。

(^-^;当面の間、新規生徒さんの募集を控えたいと思います。

おそらく、11月頃には、体験レッスンの受付を再開させていただきます。

新しい年度になってブログの更新はすっかり減っていますが(^-^;みんな頑張ってます今年もステップ、PF参加も頑張ります!

[ 2017/05/23 11:29 ] ピアノ | TB(-) | CM(0)

ステップ出場~\(^o^)/

2017step2  2017step1  2017step3

今日は、久々にステップ観覧へ。

実は、先週にも小3ちゃんがエリーゼで出場していましたが、今日も小3ちゃん。
ブルグミュラー「おしゃべり」とギロック「風車」での出場でした。

年間、もっと利用して欲しい所なのですが、コンペなどの前になるとバタバタ!とエントリーになります。
ギロックの「風車」は、今年、1月29日の発表会で、弾くはずだったのに、まさかの「インフルエンザ休み」で、披露できなかった曲。
リベンジステージでしたが・・・んーー、という出来(^-^;。

止まりそうになる場面がいくつかで、ヒヤッとしました(^-^;。

やっぱり、人前演奏の訓練はほんと大事だなぁ・・・と思った日でした。

また、なにわステーションの先生方の、「ピアニカ合奏」も聞けて、楽しいステージでした\(^o^)/。
[ 2017/04/16 18:46 ] ピアノ | TB(-) | CM(0)

2017年5月からの教室空き時間。

春ですね!
入園、入学、進級の季節でみんな、ソワソワした季節です。

新しい生活の機会に、ピアノの練習を始めませんか?
お子様が通いやすい時間帯の空きがいくらか出ています。
体験レッスンのお申込みお待ちしております(^^♪




2017年4月からの空き時間です。
■月 10:00~16:15 19:30~20:15 21:15~23:00(19:30~20:15歓迎♪)
■火 10:00~16:30 22:00~23:00(15:45~16:30歓迎♪)
■水 10:00~16:00 18:15~20:00 20:45~23:00(18:15~20:00 2枠歓迎♪)
■木 10:00~16:15 20:15~21:00 21:45~23:00(20:15~21:00歓迎♪)
■金 10:00~15:30 18:45~19:30 21:00~23:00(18:45~19:30歓迎♪)
■土 10:00~11:00 17:30~19:15 20:30~23:00

教室生さんたちに、グランドピアノの練習室を無料開放しています。
また、生徒さん以外には、1時間500円で利用していただけます。

ご連絡は、メールフォームからどうぞ。
[ 2017/04/01 10:49 ] ピアノ | TB(-) | CM(0)

発表会の演奏動画

1/29の演奏で、素晴らしかったものを、UPします。
コンクール・・・というわけではありませんが、うちの教室の中で(^-^;という事で、賞を設定させていただきました\(^o^)/。

※本当は、他にも、賞をあげたい方もいるのですが・・・条件としては
「動画をブログで紹介できる方」に限らせていただいています。

今回の演奏で、紹介できない失敗がある・・・顔出しNGなどの場合は、選外とさせていただいています(^-^;。


■うちに来てくれたのは2016年の9月。
それから、レッスン4か月目の小1ちゃんと、ママの連弾。これは、本番1週間前にやり始め、ここまでしっかり練習してくれました。
今年の「新人賞」!!




■2015年3月から、レッスン1年10か月目の小3ちゃんのショパン。
背が高く、オクターブが届くので、挑戦することが出来ました。
9歳とは思えない、素敵に大人っぽく歌えている演奏。
今年の「金賞」。
(2015年アルカスコンクール奨励賞受賞、2016年大東楽器ピアノフェスティバル1次優秀賞受賞)




■2013年4月から来てくれている、レッスン3年8か月目の小5くんの幻想即興曲。
小4では、ショパンワルツ64-2も動画UPしています。
※最終音手前のコードが残念でしたので、今年の「ベストパフォーマンス賞」とさせていただきます。

(2015年、2016年大東楽器ピアノフェスティバル1次優秀賞受賞)




■2014年3月より来てくれている、レッスン2年10か月の小5ちゃん。
今回、かなりの無茶ブリで取り組んだ曲ですが、見事に弾き上げてくれました。
譜読みがかなり上達し、またコードもよく理解してくれましたね。終盤の弾き直しが残念でしたが、精一杯できたと思います。
「エクセレント賞」を差し上げたいと思います。
(2015年ピティナコンペティション本選出場、大東楽器ピアノフェスティバル1次優秀賞受賞)

[ 2017/01/31 13:35 ] ピアノ | TB(-) | CM(0)

2017年冬の発表会、終了\(^o^)/

2017年冬の発表会でした\(^o^)/。

今年は、ピアノソロとともに、バイオリン、オーボエ、そして、トロンボーン講師、フルート講師の演奏、金管5重奏の演奏も盛りだくさんで、とっても楽しい会となりました。

バイオリン  オーボエ  トロンボーン

金5  トリ  フルート

  2017happyoukai1


今年の企画は、そもそも、まだまだ暑かった2016年9月に始まり・・・。
じつは、うちの発表会は例年3月に行っていたので、半年後の、3月19日を狙って、東成区民センター、鶴見区民センター、旭区民センターに抽選に行きましたが、なんと、毎回破れてしまい・・・合計で、6回、3人にお願いして行っても取れませんでした。

で、諦めかけた時に・・・1月29日、鶴見区民小ホールが空きが出ていることが分かり、飛び込んだのです。

しかし、その時点で、いつもの年より、2か月早い開催が決定しました。

それでも、準備までは、4か月ある事になります。
なんとかしよう!!みんな!!
と、様々に、やってきたのですが、とにかく、難曲挑戦が多く・・・。

年明けには
「3月なら、確実に間に合うのに・・・1月末・・・まじかよ」

の人たちが続出。

それぞれに、たくさんのドラマ、ここに来るまでにありました。が、みんな、なんとか、出れるところにたどり着きました。

ほんとに、みんな・・・努力の人たちで・・・。何とまた、驚くことに後半組がみんな、近隣では最も大変なM塾生(^-^;。
そして、パパはもちろん、ママもフルタイムでガッツリ仕事されている家庭で、ほんと、やはり、その「地頭(もともと持っている頭の良さ)の良さ」と、何でも意欲的に取組む姿勢と、継続する力がなければできない事です。

子どもたちの才能とともに・・・サポートのママパパの取り組みの素晴らしさに、頭が下がる思いです。

こんな皆さんと、一緒に音楽ができる事は、本当に幸せです。

みんな、良い舞台をありがとう!!

そして、また、新たな1年が始まります。

来年は、また、より、一層成長して舞台をやってくれることを、心から願います。

ひとまずお疲れさまでした。




今年の難しさは、これだけではありませんでした。ようやく、あと、2日、となった27日に・・・いきなり2人、インフルエンザAの連絡。
そして・・・28日には、さらに2人(T_T)。

まさかの事が起きてしまいました。感染数が警報レベルとなり、学級閉鎖が相次ぎ・・・ついに。
あれだけ、練習してきたのに・・・。みんな、本番に向けて、高めてきていたのが・・・><。

お熱も高かっただろうし、本当に可哀想な事になってしまいました。

しかし、今年、開催を朝にせず、昼からにしたのは、今日模擬試験に当たっている子がいたためで、早まると、駆けつけてすぐ、になってしまうかも・・・。

急遽、リハ時間を10分押し、金管5重奏の皆さんにも、延長をお願いし。

それも、臨機応変にやってくれました\(^o^)/。
楽器紹介なども、面白く、素敵な舞台になりました。

また、今年、生徒名を全員読み上げてくれた影アナ担当の高3ちゃん。
生徒さんですが幼児教育志望で、大学も受かり、演奏では発表会不参加でしたが、お願いしたところ引き受けてくださった。
今後大学で学び、子供たちのお世話をする仕事に、となると、ピアノはもちろん、マイクでしゃべる機会も多々ある未来。
一つのいい経験になってくれたら幸いです。そしてお世話になりました。

今年、出演して下さった、フルートの三田智美先生、ピアノ伴奏の林あゆみ先生、金管5重奏、山ザ金五の山崎恒太朗先生、日浦栄輝先生、東山多佳志先生、木脇冬真先生に、Spcial Thanksです\(^o^)/。

楽しい舞台とともに、裏のお世話をして頂きました。

今後の皆様の舞台、ご活躍、楽しみにしています。
[ 2017/01/30 23:44 ] ピアノ | TB(-) | CM(0)
アクセスカウンター

★History★
2001-5-4 前HP開設

2005-09-09 Fri ブログ開設
2006-09-09
  ★10000hit祝★
2007-04-15
  ★20000hit祝★
2007-10-24
  ★30000hit祝★
2008-02-27
  ★40000hit祝★
2008-06-23
  ★50000hit祝★
2008-10-22
  ★60000hit祝★
2009-02-12
  ★70000hit祝★
2009-05-15
  ★80000hit祝★
2009-09-13
  ★90000hit祝★
2009-12-11
  ★100000hit(^^*)v祝★
2010-09-21
  ★120000hit(^^*)v祝★
ありがとうございます♪
X'mas count down star
プロフィール

工藤 直子

Author:工藤 直子
お互いの顔の見えるお付き合いができる利点で近頃
mixi(「銀のしっぽ」で検索してください)、
ツイッター
facebook
の方に日常のこと、音楽のことをブツブツと書いております。
マイミク、facebook友達登録はお知り合いかメールでからんだ方限定、ツイッターはどしどしフォローお待ちしております。

音楽教室は、4月年度代わりの、5月スタートのところが多いですが、ウチでは、いつでもスタート受け付けています♪
いつもどうすれば「より短時間でより上手くなる」か、「たくさんの曲が弾けるようになる」か、「楽譜ナシで自分で伴奏が出来るようになる」かなどを考えつつ、レッスンしています。

ただし!質の高い音楽をやるからには「楽譜から曲をきちんと解釈すること」は不可欠。ソルフェージュも力を入れます。

※現在のところ、早期開始の全員、「絶対音感」を身に付けてもらっています。

私自身は、きちんとした「訓練」によって付いたものではないのですが、とにかく「便利な能力」。息子達には付けさせるぞ!といくらかの本を買い、実行した結果「完璧な絶対音感」が身につきました。

その実績を生かして、生徒さんにも実践しています。

もちろん、特別な料金など要りません。あくまでも自然に当たり前に、「絶対音感持ち」になります^^。

ただし、これは「8歳までのお子さんまで」に実践しないと、脳の発達上、難しいです。

これが、音楽は早期教育が必要な所以です。

月4回(年間46回)、一回40分レッスンです。

教室空き時間

ピティナ指導会員♪

PEN会員♪

メールフォームからご連絡くだされば、詳細をお知らせします♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
グランドピアノYAMAHA C3X、グランドピアノK.KAWAI GM10、KAWAI 電子ピアノCA95、トランペット6本(スパーダ、ヤマハC管YTR-8445S KMV、ストンピ ピッコロトランペット、ヤマハYTR-4335GS、ニッカンコルネット、スワロー、Jマイケル250、ポケトラ)Tpマウスピースは現在15本。
サックス2本(Jマイケルアルト、テナー)
クラリネット、フルート(いずれもJマイケル)
バイオリン3本(SUZUKI、ハルシュタットV45、バッタモン、弓4本)
チェロ(ハルシュタット)
エレキギター2本、ベース1本、フォークギター(MORIS)、ギタレレ、ウクレレ1本
ブルースハープ3本(C,F、B)
お箏、三線、尺八
リコーダー(ソプラノ3本、アルト2本)
ピアニカ2台、タンバリン、トライアングル、カスタネット、鈴
と、キーボード(YAMAHA)、EMR1(MIDI音源)など、数えたら40ほどの楽器に囲まれております。

とにかく、家族で楽器オタクです。

クラシック、ジャズ、ロック、邦楽(お箏、三味線、民謡、演歌含むw)大好き。

また、大変ガンオタ(ガンダムのみ1年戦争限定)・・・加えて、アニメ全般、どの楽器でもアニメソングを演奏できますデス♪(それが一番楽しかったりして?)

このよーな大変オタッキーな銀猫一家ですが、よろしくお願いいたします。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ +

2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【1件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【3件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【3件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【15件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【2件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【2件】
2016年 02月 【3件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【4件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【4件】
2015年 03月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【11件】
2014年 09月 【10件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【15件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【15件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【21件】
2010年 02月 【18件】
2010年 01月 【14件】
2009年 12月 【17件】
2009年 11月 【13件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【13件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【17件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【17件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【18件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【23件】
2008年 07月 【19件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【19件】
2008年 03月 【19件】
2008年 02月 【19件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【22件】
2007年 11月 【19件】
2007年 10月 【23件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【19件】
2007年 06月 【21件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【17件】
2007年 02月 【16件】
2007年 01月 【14件】
2006年 12月 【22件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【24件】
2006年 09月 【18件】
2006年 08月 【17件】
2006年 07月 【21件】
2006年 06月 【14件】
2006年 05月 【23件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【19件】
2006年 02月 【23件】
2006年 01月 【22件】
2005年 12月 【20件】
2005年 11月 【22件】
2005年 10月 【14件】
2005年 09月 【12件】

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2ブログランキング
覗いてくださってありがとうです。

FC2ブログランキング

このブログを気に入ったらクリックしてね!
リンク
Hyper-BooさんのHP

hyper

国産の古いトランペットを展示・保存・調査研究するマニアのためのデジタル・ミュージアム