BRASS思考でいこう!  

工藤音楽教室講師工藤直子です。上の息子工藤臨は2007年6月の中学3年生からセンチュリーユースオーケストラでトランペットを吹いてきました(2017年就職により退団)。大阪桐蔭高校吹奏楽部を経て、大阪教育大学芸術音楽コース卒業。 現在ヤマハ製造工場、吹奏楽団員として演奏活動頑張っています。下の息子、工藤仁はピアノを弾いています。

お琴!!

今日は、Fセンセが来た。

というのも、某試験において、「和楽器」の試験があるということで、LINEで話してて、「和楽器の準備をしておらず、今から太鼓を習いに行こうかと」というので、和楽器ならなんでもいいのなら、と、うちにはお琴があることを話した。

先生は大学時代に、お琴をやったことがあり、爪は持っておられたが、本当に少し、触った程度とのこと。
弾ける曲、としては、特にない状態だそうだったが・・・。

2次試験は20日だそうで、期間もそうそうない。

が・・・お琴なら、なんとかなるのではないか?

私、触って、2週間目で、赤いスイートピーとかチェッカーズの曲をお琴で弾いていたのを思い出す。


実は中1で始めて、中学高校と大学の合計8年間、箏曲部だった。中学の時買ってもらったお琴だが、ずっと置きっぱなしだったが・・・この機会に、引っ張り出してきた。

お琴の弦は、数字で表示され、1から10までの弦と、11は斗、12は為、13は巾、という。

平調子という、音階を13本の弦で作るのだが、物心ついて以来、全部、ドレミで聞こえていたので、1の弦から

1レ 2ソ 3ラ 4シ♭ 5レ 6ミ♭ 7ソ 8ラ 9シ♭ 10レ 斗ミ♭ 為ソ 巾ラ

と、聞き取っていたので、チューニングも簡単。普通は調弦笛という、ハーモニカのようなものを使って合わせるのだが、私は1音あれば、すぐに平調子を作ることができた。

思えばあの頃、音を聞くとドレミに置き換わる事を、世の中みんなができていると思ってはいたし、その事を「絶対音感」というとは、全く知らなかったな。

ぴったりと、ピアノの音程通りに合わせてはいたけど、他の人やら、教えてくださってる先生の調弦の音程がおかしかったり(今から思えば、ピッチズレ)何だろう?何でだろう?それで気にならないのかな、と思ってたこともあった。

よく考えたら、その時代、つまり、私が14歳の頃なので30年も前か。でも、バイオリンやってる人もいたし、ピアノは調律師さんが来ていたし、和楽器だって音楽である以上「音程を厳しく考えて当たり前」なんだよなぁ。

部活8年のうちで割といろんな曲をやってた。が、とにかく絶対音感あると、なんでもすぐに弾けた。

一番ポピュラーなお琴は、弦は13本だけど、中学の頃から17弦(ベースパート)をやってた。やっぱ、重厚な音が出て楽しかったな。六段の調べが弾けると免状が取れると聞いたけども、取る気もなかったけど、どんどん、勝手に弾いてたなぁ、千鳥とか春の海とか。

でも、お琴は正直、ピアノより全然、奥は深くなく、そりゃ13本しか音が出ないんだし。やっぱり合奏してナンボな面もある。一般家庭に普及しにくいのは、打ち込みたくなるほどの難易度がないから、とも言える。

ちなみに、大正琴でも同じ。西洋の楽器に比べたら、なんだか、「オモチャ」と言っていいぐらいのチープさがある。

思えば、14歳でピアノを習うのをやめたのは、「お琴を習いたいから」だった。

バカだったなぁ・・・。
ちなみに、今ならば、絶対、子供たちに「お琴」と「ピアノ」の価値を天秤にかけるなんて、全くバカバカしいことだと、きっぱり言うなぁ。

でも、知らないって悲しいことだわ。

改めて、引っ張り出してみてやっと、昔、「江戸、大正、明治、昭和」の古典にあたる曲から、エル・クンバンチェロとか、禁じられた遊びなどの、POPSのお琴の楽譜が発刊されて、先輩がたが

「難しいわ」
と言っていたことが、「ピアノやバイオリンや、管楽器やってる人間には低レベルだ」ということに気づいた。

まぁ、しかし、全く無価値というわけではなく、「日本の情緒を表現するパフォーマンス」の一つとして、着物を着、赤い毛氈の上で、風流に演奏するのは、良いのではないだろうか。

それに、合奏にはもちろん、可能性はたっぷりあるし。


それにしても、昨日京都ピアノ技術専門学校で、調律の基礎をレクチャーされ、ちょこっとだけ、合わせるのに参加した翌日、「なんだ、私調律って、これでやってた」と。

もちろん、ギターはもう、弦の張替えなんぞも一杯やってたけど。

やっと、この歳で、いろいろ、繋がった感じ。




自信満々で、mixiに「お琴」について書いたんだけど、もっとわかったことが。
http://okwave.jp/qa/q4152524.html 平調子
このことを知らなかった。実音で1は絶対にDだと思ってたが、壱越(イチコツ)Dで壱越平調子だったとは。でも、もういっそ、レ始まりで統一したらいいのに。
[ 2012/08/10 23:31 ] 楽器 | TB(-) | CM(0)

そうだ、mixi。

そうだ、ちょっとした出来事というか、mixi!!!

実は・・・まぁ、コミュであまり、面白くないw流れがあり、面倒になって退会しちゃいました。

いったん退会してもう一度、別のIDではいればいいや、と安易に退会ボタンを押し・・・よく考えたら「サンシャイン牧場」「アクアリウム」なんぞを、やってた事を思い出し・・・。

でも、最近どちらも、「何のために畑や牧場を育てるのか?」「魚をカップリングさせるのか?」と疑問に思ってきていた事もあり・・・ま、いいっかwと。

ブログを読んでくださっていたマイミクさん!突然消えて放置で、申し訳ない<(_ _)>。

まぁ、そのいきさつなんぞも、文章に書いてどうの、というような、ダメージのあることや、面白い事でもないので、こんな報告です。

また、すぐ、実はIDは取ってるんだけど、そもそも、あまり積極的ではなかったので、そのうち再開しようと思ってます。

ま、このブログを閉じる、とかなったら物凄いダメージだけど、mixi日記書いてたわけじゃないので、あっさり・・・としてしまったかも。

ツィッターも放置だなぁ・・・というか、PC詳しいとか思われても、振り回されるの嫌なんで、わざと距離を置こうという気もあったりしますw。
[ 2010/05/17 19:24 ] 楽器 | TB(-) | CM(0)

テルミンmini~~!

今日はキリンの誕生日。
リンケーキ

今年はジュリの時も「四角いケーキ」で、キリンも・・・。
またもやうちの近くのケーキ屋さんが休業で、京橋まで買いに行った。
しかし寒~い。

買って帰って、「お父さんは帰り遅いから・・・」とさっさとロウソクに火をつけようとした時に、ちょうど帰宅。

そして、ケーキを食べ・・・お父さんがプレゼントを出した。
その中身とは・・・
テルミン
これ、何かといえば
「テルミン」!!!

大人の科学の、「テルミンmini」です、これが。

テルミンは~・・・たまに楽器店で展示してあったり、最近は「マトリョミン」なんかも発売されていて・・・。

でも、なかなか高くて、ためしに買ってみよう、というものでもなかったので、「楽器収集趣味」の私たちでも手が出なかった。

でもでも、そんな私らの夢を叶えてくれたプレゼント!(て、キリンへのプレゼントなんだけど)。

キリンはさっと組み立てて、サテサテどんな音??

ニョイィィ~ン、キュイィィン

まず最初に、ねじを回して、チューニングが必要らしい。
あーでもないこーでもないと、ねじの回し具合で音を変え・・・これがなかなか難しい。
けど、
「おっ!ここだな?」という場所を見つけ、なるほど2オクターブくらいの幅が出る。

しばらく格闘して・・・なんとか、音階らしく手を動かし・・・。
しかし・・・これ、かなり疲労する「楽器」^^;;だなぁ。

手の距離によって音程を変えるんだけど、アンテナの周りの空間を目分量で「このへん」とするから、とにかく不安定。

まるで、オンチの人が歌を歌っているような・・・。
そして、アンテナに手を近づけると、叫び声のような「キョェェェエー」という音に・・・。

な~んとなく、分かってはいたが、難しいモンねw♪
私は移動ドで、どの音程からも音階が出来るが、あくまでも絶対音程、ピッチにこだわるキリンの方が、むしろ演奏しづらいようで。

私はといえば、なんとなくガンダムの主題歌やらヤマトやら鳴らしてみたが、オンチ・・・そう、自分の歌みたいだぞ!

なんだか、キリンと「疲れる楽器だね(^^;演奏も・・・そばで聞くのも」という結論に達した。

サテ、上達するものなんだろうか?
[ 2008/01/21 00:15 ] 楽器 | TB(0) | CM(2)

家庭訪問だった。

今日はジュリの家庭訪問の日。
でも去年から持ち上がりの先生なので、まぁ、気心も知れていて・・・安心かな。

キリンの先生に引き続き、またもや、ウチの中をお見せwww。

ウチを見てもらうというよりは・・・なんとなく、スゴイお部屋なのでwww。

こうして、ブログなんかで、楽器をUPしたりしてるけど・・・写真でみるより、かなり驚く部屋なんだよね、これが。

「防音室アリマス」なんて言うと、なんか、立派で広い気がするけど、何度も書いているが、中は「2畳」。
しかも、6畳の畳のお部屋に、2畳の防音室をブチ込んで(?)いるので、うわ!!せまっ・・・なのだ。

しかも、その2畳に、アップライトピアノと、ラッパ系4本、バイオリン2本、サックス系2本、フルート、クラリネットが入っておる。

ちょっと四次元ポケットか??みたいな。


この上、実は「チェロが欲しい!!」などという野望を抱くこの頃。モチ、中国楽器ね。最安で2万ちょいだったし。

チェロがなぜ欲しいか!?そりは、ハジ様だからですよ~。恥じゃないよ。
彼のバッハは最高デス。

ただ、たまにチェロケースとハジ様の身体の比率が合わない(チェロケースが縮む★)ので、楽器が心配です。

などと、結局何を書いておるのかww。
キリンとジュリに、プロになってお金ガンガン稼いでもらってwww大きな家に住み、チェロを弾きまくるのが夢です。(まだ一度も弾いた事がないんだけどね)

楽器に関しては、全てやってみないと気がすまない人生だと自負中。
[ 2007/05/15 23:42 ] 楽器 | TB(0) | CM(0)

椅子がきたっ!

isu
今日は、椅子が来たっ!

これ、トムソン椅子なんだけど、大体25000円くらい、ネットで一番安くて16000円と送料、という値段で・・・。
高いなぁ、と買えずにいましたが、ヤフオクでようやく見つけた。

入札時には1000円だったけど、最終的に3,300円で落札。
激安だ~と思ったが、送料がやっぱり結構かかって、合計で結局7000円くらいになった。

中古なので、あちこち傷はあるものの、機能はまったく問題なし。

いい買い物だったo(*^▽^*)o!
[ 2007/02/22 22:47 ] 楽器 | TB(0) | CM(0)

バイオリン発表会/グランドピアノ

今日はキリンの習ってる教室の、生徒さんの発表会・・・。
だが、5月入会のキリンは、この発表会の申し込み時点では、まだまだ曲が弾ける段階ではなかったので、見送り。
キリンとジュリをつれて、同じ教室の生徒さんたちがどんな風に演奏するのか・・・見に行った。

場所は大阪倶楽部でした。
いちお、HPは紹介したけど、どういう団体なのかイマイチわからない・・・^^;。

会館の中は赤じゅうたんで、洋館!そのものでしたw。

生徒さん発表の合間に講師演奏があり、それをお目当てで行ったのだが・・・。やっぱりつくづく思ったのは・・・バイオリンを奏でるのってこんなに難しいんだ」だった。

生徒さんたちと、先生の演奏の差は・・・もー同じ楽器とは思えない・・・。自分も練習してみて、ほんと「なんと、神経を使う楽器なんだ」と・・・。
ピアノのように、叩けばとりあえず鳴る、モノではない。
下手したら、トランペットより難しい。トランペットだって、管楽器の中では難しいものに入ると思うが・・・。

やっぱり普及というか・・・練習者がやっぱり多くないのには、理由があるように思えた。

私の中での楽器難易度ランキングは(持ってるもの限定で)
タンバリン→カスタネット→リコーダー→三線→ウクレレ→お琴→ギター→サックス→ピアノ→フルート→クラリネット→ブルースハープ→トランペット→バイオリン
てカンジかな?

奥の深さランキングでは
タンバリン→カスタネット→リコーダー→三線→ウクレレ→お琴→ギター→ブルースハープ→サックス→フルート→クラリネット→トランペット→バイオリン→ピアノなんだけどね。
音域とか、曲数とか、世界観とかからの判断。もちろん独断。


そこから、心斎橋に行こうと(もちろんチャリで)走っていると、大阪会館の横を通りかかった。すると・・・ヤ○ハグランドピアノのフェアをやっている・・・。

結構大掛かりでやっていそうなので・・・3人で入ってみた^^;;。
招待状も、何もなしでイキナリww。

ここのところ、ずっと、キリンの病院やら私のバイオリンのレッスン所が大阪の駅前ビルなので、カ○イさんのグランドが多数おいてあるショップに立ち寄り、カ○イさんのグランドばかり試奏していた。

ヤ○ハグランドと・・・^^どうなんだろ?といろんなグランドを弾いてみた。

100万のものから、400万台のもの・・・。全部で10台くらいかな?あちこち試奏しているので音が混じって取り留めないのだが・・・。
3人で弾くうち・・・「一番高いの弾かせてください!」wwwと言ってみると、1,150万のコンサート用グランドの部屋へ連れて行ってもらったwww。
やっぱり、それはさすがに、違ってたwwwwww。

ところがまぁ・・・実際のところ、100万台のものと・・・400万台のものの差は・・・ワカリマセン
私が習いに行っていた教室ではC3という型番で・・・キラキラした高音で気持ちよかった。が・・・それより下のランクのものもあって・・・まぁそれが最低ランクなワケだけど・・・。

その最低ランクの・・・(といっても100万)モノで英ポロとか弾いていると、「あの~あの~C3の方が」と止めに来るwww。
「はぁww」
と答えつつも・・・。弾き続けてみたwww。
ナゼならその最低ランクのピアノ、調律がアマイwww。それに、鍵盤が重いwww。
デタ!この「売りたくない商品の調整を、悪くしておくテク」www。
これねぇ・・・。
私が楽器について、ホントにイロイロ考えていきたいという思いの原点になった出来事。
いい楽器って??ピアノ編w
のところにある通り。
どうしてなの??ど言いたくなる。結局はこういう詐欺的な営業文句をどこの楽器店でも言うわけ?
「・・・私は鍵盤が重いピアノのほうが好みなんデスよ」と笑いながら言うと
「鳴らないピアノはダメですよ」と真顔でおっしゃるので・・・
「あそこのホールのピアノも、あの発表会会場のも、鳴りにくいピアノで、みんなフォルテが出なかったんですよ」と返してみたり。
しっかし・・・このピアノのコンディション・・・という楽器の根幹にかかわる話・・・。一体どういうつもりで、売る側の方々は考えているのか・・・腹を割って話せる人に出会わないと、買う気にはならないな★
キリンははっきりと、今日のいろんなピアノを弾いてみた経験で・・・言われた事について、整理して私に話してきた。
「高い方のピアノの方にばかり、弾かせようとして、調整もバッチリしてたよなぁ」と。中学生、小学生にも分かるワケ。
やっぱ、キリンかジュリか・・・ゆくゆく調律の免許を取ってもらって、もっと突き詰めて欲しいかもしれない。

本当のことが知りたい。
いつだって、ニュースを見ても、ナニを勉強しても思う事だが、楽器では切実にそう思う。ウソツキはどろぼうの始まりだぞ!?

あ、ちなみに、ヤ○ハピアノ、カ○イピアノ、の本来の性能が、音が悪いと言ってるんじゃないよ。気持ちいいと感じる音である事は真実だと思う・・・が。

濁ってるのは人間の心か?
新興宗教の勧誘や霊感商法と変わりない気がするのは私だけか?
[ 2006/10/07 21:50 ] 楽器 | TB(2) | CM(0)
アクセスカウンター

★History★
2001-5-4 前HP開設

2005-09-09 Fri ブログ開設
2006-09-09
  ★10000hit祝★
2007-04-15
  ★20000hit祝★
2007-10-24
  ★30000hit祝★
2008-02-27
  ★40000hit祝★
2008-06-23
  ★50000hit祝★
2008-10-22
  ★60000hit祝★
2009-02-12
  ★70000hit祝★
2009-05-15
  ★80000hit祝★
2009-09-13
  ★90000hit祝★
2009-12-11
  ★100000hit(^^*)v祝★
2010-09-21
  ★120000hit(^^*)v祝★
ありがとうございます♪
X'mas count down star
プロフィール

工藤 直子

Author:工藤 直子
お互いの顔の見えるお付き合いができる利点で近頃
mixi(「銀のしっぽ」で検索してください)、
ツイッター
facebook
の方に日常のこと、音楽のことをブツブツと書いております。
マイミク、facebook友達登録はお知り合いかメールでからんだ方限定、ツイッターはどしどしフォローお待ちしております。

音楽教室は、4月年度代わりの、5月スタートのところが多いですが、ウチでは、いつでもスタート受け付けています♪
いつもどうすれば「より短時間でより上手くなる」か、「たくさんの曲が弾けるようになる」か、「楽譜ナシで自分で伴奏が出来るようになる」かなどを考えつつ、レッスンしています。

ただし!質の高い音楽をやるからには「楽譜から曲をきちんと解釈すること」は不可欠。ソルフェージュも力を入れます。

※現在のところ、早期開始の全員、「絶対音感」を身に付けてもらっています。

私自身は、きちんとした「訓練」によって付いたものではないのですが、とにかく「便利な能力」。息子達には付けさせるぞ!といくらかの本を買い、実行した結果「完璧な絶対音感」が身につきました。

その実績を生かして、生徒さんにも実践しています。

もちろん、特別な料金など要りません。あくまでも自然に当たり前に、「絶対音感持ち」になります^^。

ただし、これは「8歳までのお子さんまで」に実践しないと、脳の発達上、難しいです。

これが、音楽は早期教育が必要な所以です。

月4回(年間46回)、一回40分レッスンです。

教室空き時間

ピティナ指導会員♪

PEN会員♪

メールフォームからご連絡くだされば、詳細をお知らせします♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
グランドピアノYAMAHA C3X、グランドピアノK.KAWAI GM10、KAWAI 電子ピアノCA95、トランペット6本(スパーダ、ヤマハC管YTR-8445S KMV、ストンピ ピッコロトランペット、ヤマハYTR-4335GS、ニッカンコルネット、スワロー、Jマイケル250、ポケトラ)Tpマウスピースは現在15本。
サックス2本(Jマイケルアルト、テナー)
クラリネット、フルート(いずれもJマイケル)
バイオリン3本(SUZUKI、ハルシュタットV45、バッタモン、弓4本)
チェロ(ハルシュタット)
エレキギター2本、ベース1本、フォークギター(MORIS)、ギタレレ、ウクレレ1本
ブルースハープ3本(C,F、B)
お箏、三線、尺八
リコーダー(ソプラノ3本、アルト2本)
ピアニカ2台、タンバリン、トライアングル、カスタネット、鈴
と、キーボード(YAMAHA)、EMR1(MIDI音源)など、数えたら40ほどの楽器に囲まれております。

とにかく、家族で楽器オタクです。

クラシック、ジャズ、ロック、邦楽(お箏、三味線、民謡、演歌含むw)大好き。

また、大変ガンオタ(ガンダムのみ1年戦争限定)・・・加えて、アニメ全般、どの楽器でもアニメソングを演奏できますデス♪(それが一番楽しかったりして?)

このよーな大変オタッキーな銀猫一家ですが、よろしくお願いいたします。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
過去ログ +

2017年 08月 【3件】
2017年 07月 【2件】
2017年 06月 【1件】
2017年 05月 【2件】
2017年 04月 【3件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【3件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【3件】
2016年 09月 【15件】
2016年 07月 【6件】
2016年 06月 【2件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【2件】
2016年 02月 【3件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【4件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【4件】
2015年 03月 【2件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【11件】
2014年 09月 【10件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【4件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【2件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【4件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【1件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【2件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【15件】
2011年 08月 【5件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【6件】
2011年 05月 【5件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【11件】
2010年 08月 【10件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【15件】
2010年 04月 【12件】
2010年 03月 【21件】
2010年 02月 【18件】
2010年 01月 【14件】
2009年 12月 【17件】
2009年 11月 【13件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【13件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【17件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【17件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【18件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【23件】
2008年 07月 【19件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【19件】
2008年 03月 【19件】
2008年 02月 【19件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【22件】
2007年 11月 【19件】
2007年 10月 【23件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【15件】
2007年 07月 【19件】
2007年 06月 【21件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【17件】
2007年 02月 【16件】
2007年 01月 【14件】
2006年 12月 【22件】
2006年 11月 【24件】
2006年 10月 【24件】
2006年 09月 【18件】
2006年 08月 【17件】
2006年 07月 【21件】
2006年 06月 【14件】
2006年 05月 【23件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【19件】
2006年 02月 【23件】
2006年 01月 【22件】
2005年 12月 【20件】
2005年 11月 【22件】
2005年 10月 【14件】
2005年 09月 【12件】

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
FC2ブログランキング
覗いてくださってありがとうです。

FC2ブログランキング

このブログを気に入ったらクリックしてね!
リンク
Hyper-BooさんのHP

hyper

国産の古いトランペットを展示・保存・調査研究するマニアのためのデジタル・ミュージアム